IBM(ソフトウェア) Channel Value Rewards(CVR)

IBMソフトウェア(PA)製品は”認定リマーケター制度(CVR)” のもとご販売いただいておりましたが、2019年5月より全ソフトウェア(PA)製品をご販売いただくことが可能です。

※指定ディストリビュータ(VAD)経由前提

re_p_image01.gif

販売制度
パスポート・アドバンテージ(PA) Channel Value Rewards(CVR) オープンディストリビューション製品
認定製品 Open製品
販売資格または
ソリューション登録
不要 資格不要

認定製品

BP様は指定VAD経由でのみ認定製品を調達可能

認定製品

オープンディストリビューション(Open)製品

すべてのBP様が任意のVAD経由で オープンディストリビューション製品を調達可能

 オープンディストリビューション(Open)製品

認定リマーケター制度(CVR)に参加するための基準

(1) IBM IDを取得

代表者の方よりIBM IDの取得を行ってください。

(2) IBM PartnerWorldに企業プロファイルを作成

企業情報をご登録いただきます。

(3) IBMビジネス・パートナー契約申請手続き

主な手続
※PatnerWorldの本社ロケーションのプロファイル管理者(APA)様からご申請いただく必要がございます。

  1. ビジネス・パートナー契約の申請
  2. インテグリティー・トレーニング登録
    WEB研修を行っていただく必要があります。
  3. Additional Documentation
    法人登記簿謄本のコピーが必要です。
  4. (まだ回答したことがない場合のみ)「コンプライアンスに関する質問」
  5. IBM eSigature (電子署名)

指定ディストリビューター(VAD)はNetworldをご選択ください!

CVRインセンティブプログラムについて

2019年5月より従来CVR参加条件となっておりましたインセンティブプログラムは任意参加となりました。
従来通りCVR報奨金を獲得されたい場合は、資格取得・ソリューション登録いただいたうえでご活用ください。

IBMとの再販 - 始めましょう

PAGE TOP