IBM Cloud アセスメントサービス “ICA”

IBM Cloud  アセスメントサービス “ICA”のご紹介パブリッククラウド導入
「本当にクラウド移行して大丈夫?? 」
の決め手になる“ICA”

IBM Cloudならオンプレミスとクラウドの両者のメリットを「いいとこ取り」
自社のシステムを最適なステップで、理想の形へと実現します

IBM Cloud アセスメントサービスの流れ

事前の打ち合わせにてアセスメント希望実施期間や現在のお悩み事をお聞かせください。
お客様社内オンプレミスにあるVMware 環境をアセスメントし、見える化します。
収集させて頂いたデータは仮想マシンやシステムごとに、「そのままクラウド移行が向いている仮想マシン」「オンプレミスにあったほうがよい仮想マシン」「スペックの最適化をしてクラウド移行したほうがよい仮想マシン」等どのような状況なのかを分析し、レポートを作成。その後の移行プランご提案まで全て当社で実施させて頂きます。

IBM Cloud アセスメントサービスの流れ

IBM Cloud アセスメントを実施するメリット

  1. vSphere環境を見える化!CPU/メモリ/ストレージのリソースが丸わかり!
  2. クラウドのコストを削減するために適切な仮想マシンサイズが丸わかり!
  3. 移行方式や移行後のクラウドの費用などクラウドへの道のりが丸わかり!

IBM Cloud アセスメントを実施するメリット

PAGE TOP