ストレージ・HCIに最適な、レイヤ2スイッチは
NVIDIAネットワーキングのMELLANOX (メラノックス)

データの大容量化はますます進み、データストレージはスピード革命を遂げています。フラッシュメディアとNVMeのような高速インターフェイスには、ネットワークはより広い帯域幅とより低い遅延が必要です。ストレージアーキテクトは、イーサネットストレージファブリック(ESF)を採用して、最新のストレージ環境向けにファイバーチャネルSANをアップグレードすることが増えています。

ストレージ・HCIに最適なレイヤ2スイッチは NVIDIAネットワーキングのMELLANOX (メラノックス)

MELLANOXがストレージ・HCIに最適な3つの理由

1.ゼロパケットロス
TCP/IP(iSCSI) はパケットロスが起こった場合、再送するプロトコルです。しかし、パケロスの再送時にはIO性能が落ちてしまうリスクがあります。NVIDIAネットワーキングのMELLANOXスイッチはパケロスしない設計となり、ゼロパケットロスを実現します。
ゼロパケットロス
2.インテリジェントな動的バッファ
一般的なスイッチは、特定のポートに通信が集中した場合、帯域性能にばらつきが発生してしまいます。NVIDIAネットワーキングのMELLANOXスイッチに搭載されているSPECTRUMチップは、通信の特性ごとに動的にバッファリングすることが可能です。インテリジェントな動的バッファ機能を搭載し、高いレベルのトラフィックの均等性(=フェアネス)を実現することで、輻輳(ふくそう)環境でも安定した性能を発揮します。
インテリジェントな動的バッファ
3.低レイテンシー・低ジッター
スイッチによって、フレームサイズでレイテンシー性能は変わります。NVIDIAネットワーキングのMELLANOXスイッチはデータのフレームサイズによらず、25/100GbEで300nsの、低レイテンシー・低ジッターを実現します。
低レイテンシー・低ジッター

NVIDIAの最先端ネットワーキングソリューション

NVIDIAMELLANOXブランド製品は、NVIDIAのネットワークソリューションです。
業界をリードするエンドツーエンドの高速イーサネットソリューションは、クラウド、仮想化、金融、ストレージ、ビッグデータ、AI/MLなど幅広いアプリケーションにわたって、業界をリードするパフォーマンス、スケーラビリティ、信頼性、価値を提供します。

ネットワールドが提供する価値

国内唯一の“ソリューション・ディストリビューター”
ソリューション・ディストリビューターは、メラノックスが販売経路の強化・拡充のために新設したパートナープログラムであり、ネットワールドとの契約が世界初となります。
スイッチ製品単体販売に加えて、豊富なラインアップのコンバージド・システムや仮想化などのネットワールドの各種ソリューションに、MELLANOXのEthernet/InfiniBandスイッチ製品をバンドルしてご提供することでお客様、および販売パートナーを強力に支援します。
豊富なストレージ・HCI製品との提案実績
ネットワールドは、約180メーカーを取り扱うIT・ソリューションズ・ディストリビューターです。
NetApp、Pure Storage、Dell Technologiesなどのストレージ製品、Nutanix、Lenovo HX、VXRailなどのハイパーコンバージドインフラストラクチャ、そのほかサーバーやバックアップ製品とMELLANOXスイッチ組み合わせ実績が豊富にございます。(詳細は技術ガイド導入事例をご参照ください。)
仮想化、バックアップ、アクセス・ネットワーク、セキュリティ、ITインフラストラクチャなど、幅広いソリューションの経験をもとに、お客様の環境に最適なストレージ・HCIに最適なネットワークソリューションをご提案させていただきます。

業界最高峰の広帯域、低遅延、低消費電力のスイッチラインナップ

MELLANOXは、10〜400Gb/sの速度で理想的なストレージ相互接続ポートフォリオを提供し、ストレージネットワーキングに最高の効率、最高のパフォーマンス、最高のスケーラビリティを提供します。

その他のモデルラインナップもありますので、製品情報をご参照ください。

PAGE TOP