EMC Avamar Data Domainとの連携

Avamarは、Data Domain Boostソフトウェアを利用し、バックアップデータを直接Data Domainに保存する ことができます。Avamarの管理画面ですべてのバックアップ、リストア、災害復旧用のレプリケーション、 システムのメンテナンスを行うことができるので、迅速かつ簡単な管理が可能です。
AvamarとData Domainの連携による最大のメリットは、初期導入コストを抑えて、柔軟に容量拡張が可能な 点にあります。Avamarにはシングルノードとマルチノードのモデルがありますが、シングルノードは容量拡張できない仕様になっております。この課題をData Domainと連携することで解決し、シングルノードでも容量拡張ができるようになりました。

  • Data Domain連携を行う場合、 メタデータ処理のスペック確保が必要になりますので、モデル選定の際は別途ご相談いただくことをお勧めいたします。
  • ビジネスエディションはData Domain連携ができません。
  • バックアップ対象の、種類、バージョンによってはAvamar-Data Domain連携時にData Domainへの書込みができないことがあります。

 

EMC Data Domainとの連携

Avamarによる一元管理が可能

Avamarは、企業のバックアップ関する全ての管理が可能です。Data Domainとの連携に関しても 直感的で分かりやすい画面により簡単に運用できる仕様となっております。

EMC Data Domainとの連携

直感的で分かりやすい画面

PAGE TOP