クラウドWatch 次世代バックアップソリューション Day 2018 レポート

Rubrik r6000シリーズ アーキテクチャ

アーキテクチャ

  • 2U Supermicroアプライアンス – “Brik”
  • アプライアンスあたり4台のNode
  • Nodeあたり1個のSSD (Brikに4個)
  • Nodeあたり3個のHDD (Brikに12個)
  • 30,000 IOPS
  • 1時間当たり4TBのデータ取り込み速度
  • 並列のストリーム数 同時に120まで

※モデルに依存します

無制限にスケールアウト可能

  • 完全に分散されたクラスタ環境
  • マスターレスの設計
  • グローバル重複排除
  • データ保護に特化された設計
  • 単一障害点を排除

GUIローカライズ(日本語化)対応

バージョン5.0.1にて日本語化しました!
誰でも直観的に操作可能な管理コンソールです。

GUIローカライズ(日本語化)対応

Rubrik r6000シリーズ モデル

基本は7種類!全てのモデルはソフトウェアベースの暗号化に対応

Rubrik r6000シリーズ モデル

モデル名のルール

Rubrik r6000シリーズのモデル名はシリーズ名、ノード数、HDD TB数が示唆されています。

Rubrik Complete Edition 新登場

高機能アプライアンスRubrikをお得に購入できるプランが登場しました!

Rubrik Complete r6404 (30TB)/ Rubrik Complete r6408 (60TB)

こんなお客様におすすめです

  • 保護対象データが200TB未満
  • スケールアウトが必要無い

注意事項

  • 新規Rubrikユーザー様のみ。既存のRubrikユーザー様は販売対象外です。
  • 1ユーザーにつき1Brik(1筐体)。
  • 複数台でクラスタを構成することはできません。
  • 3年一括のサブスクリプション販売。

※詳細はお問い合わせください。

PAGE TOP