Fortinet 特集記事

FortiGateシリーズ ライセンス体系

米フォーティーネット社が開発・販売しているネットワークセキュリティを1台で統合管理が可能な機器です。  ファイアウォール機能をベースに、VPN、アンチウイルス、不正侵入防御(IPS)、Webコンテンツフィルタリング、アンチスパムといった複数のセキュリティ機能を1台の機器に搭載する事ができます。

ライセンスはベースモデル、バンドルモデル、 Enterpriseバンドルモデルの3種類です。
機種による機能差はほとんどなく、VPNユーザーの追加ライセンスも不要です。

ベースモデルはFWとVPN機能が使用でき、必要に応じてUTMライセンスを購入する事ができる(一部モデルを除く)ライセンスです。 バンドル/エンタープライズバンドルはベース機能に加え、各種セキュリティライセンスが付与されたモデルです。

ベースモデル

~ファイアウォール・VPN機能の利用が中心の場合~ ※FortiCloudは含まれません

ファイアウォールとVPN(IPSecもしくはSSL)はベース機能として標準搭載されています。 それ以外の機能は、必要に応じてライセンス(1年有効)を購入する事で追加できます。
※200E以上のモデルのみ追加可能です。※101Eまでのモデルは追加出来ません。

Fortigate ライセンス体系 ベースモデル

バンドルモデル

~AVやIPS、Sandbox機能などもフルに使いたい場合~ ※FortiCloudは含まれません

搭載可能なすべての機能があらかじめ搭載されています。 2年目以降は有償保守を購入頂く事ですべての機能が継続利用できます。

Fortigate ライセンス体系 バンドルモデル

※購入後にベースモデルからバンドルモデル等へのアップグレードは出来ません。セキュリティ機能を使用される可能性があれば、バンドルモデルのご検討をお願い致します。

Enterprise バンドルモデル

※FortiCloudは含まれません

Fortigate ライセンス体系 Enterprise バンドルモデル

※FortiOS v5.4とv5.6のOSバージョンで利用される場合、Enterprise バンドルモデルにモバイルセキュリティ機能が含まれます。   FortiOS v6.0以降のOSバージョンで利用される場合、AV機能の中にモバイルセキュリティ機能が含まれます。
※FortiSandbox CloudはOS6.0以降で利用出来ます。OS5.6までで利用出来ません。

FortiMailシリーズ

FortiMailとは?

メールサーバ、アンチスパム、アンチウイルス機能など、 メールシステムに必要な機能を1台に搭載したメール セキュリティアプライアンスです。

>> 詳細はこちら

FortiMai
PAGE TOP