Confluent社は、デジタルビジネスに不可欠な
イベントストリーミングプラットフォームを提供します。


Apache Kafkaの最初の開発者によって設立されたConfluent社は、Apache Kafkaの大規模で運用中のオペレーターと開発者の両方のストリーミングエクスペリエンスを向上させるようにConfluent Platformを設計しました。これは、Apache Kafkaをベースにコミュニティ機能および商用機能を追加した最も完全なディストリビューションとして提供されます。

Confluenceプラットフォーム

Confluent Platformの利点

信頼性

Kafkaのエキスパートがビルドしたプラットフォームは、エンタープライズスケールに相応しいGBpsのスループットで25100ミリ秒未満のレイテンシを実現し、またConfluent Platformにはイベントストリーミングプラットフォームを保護するエンタープライズクラスの暗号化、認証など機能が備わっています。

完全なディストリビューション

広範なKafka対応クライアントやコネクタがエコシステムとしてあらゆるアプリケーションとデータを接続します。
そして、ConfluentのストリームSQLエンジンによるKafka StreamsとKSQLによりリアルタイムの処理と応答が実現します。また、オペレータや管理者にはクラスタとデータストリームの状態をモニタリング&管理するConfluent Control Centerが提供されます。

デプロイ先の豊富な選択肢

一貫性のあるプラットフォームと運用モデルはプライベートクラウドやあらゆるパブリッククラウドなどへ自由にデプロイすることができます。また、オンプレミスとクラウド間でのストリーミングを通じて、業界唯一のハイブリッドストリーミングサービスが実現できます。さらにConfulent PlatformはフルマネージドサービスをするConfluent Cloudも提供しています。

Apache® Kafka™とは

1日に膨大なイベントを処理できるスケーラビリティに優れたイベントストリーミングプラットフォームです。2011年にLinkedInによって作成されオープンソース化された当初はメッセージングキューと考えられていましたが、その後急速にイベントストリーミングプラットフォームへと進化しました。

PAGE TOP