SD-WAN.png

“SD-WAN”(ソフトウェア定義型広域ネットワーク)とは?

SD-WANとは.pngグローバルな規模でブランチオフィスやデータセンターと動的に接続する能力を企業に提供するサービスです。企業がクラウドベースのアプリケーションをより多く利用するようになると、従来型のWANでは、安定した速度と最適化された接続を維持できなくなります。
この課題を克服するためにマルチプロトコルレベルスイッチング(MPLS)のスケーリングを行うには、多くのコストと時間が必要となります。
SD-WANは、これまで不可能だった俊敏性と効率性をもたらす、よりコスト効率の良いソリューションとして登場したものです。

こんなお悩みありませんか?

✔ ネットワークの維持費が高い    ✔ 構成の変更に膨大な時間がかかる 
✔ クラウドサービスの増加で回線が圧迫されて遅い    ✔ 回線状況を監視したい

SD-WANで解決.png遠隔地や支店の従業員に高いアプリケーションパフォーマンスとサービス品質を提供

例えば“SD-WAN”でできる事

Office365をもっと快適に・・・Office365 が繋がらない、遅いことはありませんか?

そのお悩み、SD-WANのローカルブレイクアウト機能が劇的に体感を改善させます!
ますます身近になったOffice365。ユーザーの増加に比例して通信も増加。今まで以上に多くの回線帯域が必要になり、回線逼迫による帯域が足りず通常の業務に支障が出るケースが散見。そんな時にローカルブレイクアウト機能で解決!拠点からの通信を全てセンターに集約するのではなく、Office365 のサービスだけは拠点から直接インターネットに通すことでWANのトラフィック負荷を低減させることが可能になります。

ローカルブレイクアウト機能改善.png

ネットワールドがお薦めする“SD-WAN”ラインナップ

logo_citirix.png

Citrix SD-WAN のここが凄い!

citrix.png

Citrix VDI ユーザーに最適
Citrix Virtual Apps&Desktopsとの親和性があり、ICAプロトコルを細分化し、通信内容毎に適切な通信経路を選択可能
クラウド接続不要
オンプレのSD-WAN Centerにより閉域網でも利用可能

Office365/Azureユーザーに最適 
Office365をファーストパケットからローカルブレイクアウト可能
Azure Virtual WANも利用可能

vmware

VMware SD-WAN by VeloCloud のここが凄い!

VMware SD-WAN by VeloCloud

独自のクラウドゲートウェイ
様々なSaaSに対し、ローカルブレイクアウトを超える通信効率を実現

超高速の通信を実現
パケットレベルで複数回線をActive/ Activeで利用し、通信高速化と回線コスト削減を実現

シングル回線でも速い!
パケロスなどが発生した際、自動的に通信を補正し、高速・安定した通信が可能

Fortinet

FortiGate(セキュアSD-WAN)のここが凄い!

Fortigate

独自のクラウドゲートウェイ
セキュリティもクラウド管理も付いてくる一体型SD-WANソリューション

マルチアプリ対応
Office365、BOXなどのクラウドアプリをISDBによりファーストパケットからローカルブレイクアウトが可能 ※ISDB=SaaS IPアドレスデータベース
高い投資効果
SD-WAN ASICが高速処理と優れたコストパフォーマンを提供

PAGE TOP