VMware vSphere vRAM制限について

vSphere 5.1/5.0のvRAM利用制限について

以前はvSphere 5.0で利用する場合、利用可能なvRAM(仮想マシンのメモリ量)に制限がありました。 しかし5.1リリースに伴い、5.1/5.0共にvRAMの利用制限が撤廃され、vRAMは無制限にご利用いただけるようになりました。

※Ver 5.0 / Ver 5.0 Update1 / Ver 5.1をご利用の場合、vRAMの利用量によってはアラートが表示されますが、無視してお使いいただいて問題ございません。

※vSphere Essentials/Essentials PlusのVer 5.0 / Ver 5.0 Update1はvRAM制限が残っているため、192GBのvRAMを超えて仮想マシンを利用することはできません。

※Ver 5.0 Update2以降、およびVer 5.1 Update 1a以降で、vRAMに関する全ての制限が撤廃されました。

 Hypervisor(無償版)Essentials/Essentials Plusその他のエデイション
バージョンvRAMの利用制限
Ver5.0 ・利用制限有り
・物理メモリ32GB以上のサーバにインストール不可
・利用制限有り
・192GB以上のvRAMの使用は不可
・利用制限無し
・アラート有り
Ver5.0
Update1
・利用制限有り
・物理メモリ32GB以上のサーバにインストール不可
・利用制限有り
・192GB以上のvRAMの使用は不可
・利用制限無し
・アラート有り
Ver5.0
Update2
・利用制限有り
・物理メモリ32GB以上のサーバにインストール不可
・利用制限無し
・アラート無し
・利用制限無し
・アラート無し
Ver5.1 ・利用制限有り
・物理メモリ32GB以上のサーバにインストール不可
・利用制限無し
・アラート有り
・利用制限無し
・アラート有り
Ver5.1
Update 1a以降
・利用制限有り
・物理メモリ32GB以上のサーバにインストール不可
・利用制限無し
・アラート無し
・利用制限無し
・アラート無し
PAGE TOP