ソリューション シュナイダーエレクトリック 熱対策の秘訣!

熱でのトラブルは年々増え続けており、現在のサーバー設置環境では、熱問題に耐えきれず、サーバーがダウンする可能性が高まってきています。このままでは、皆様のビジネスが危ない! そこで、熱対策の3大秘訣をお知らせいたします。

熱対策の秘策1:サーバの全面に冷気をピンポイント供給!

サーバは前面から外気を吸気して、サーバ内部の温度上昇を防ぐ仕組みになっているため、ラック外の冷気を、効率よくサーバの前面に供給する必要があります。APCのAir Distribution Unitは、床下/床上の冷気をサーバ前面へ“ピンポイント”で供給し、サーバの温度上昇を軽減します。

 

Air Distribution Unit

製品名:Air Distribution Unit
型番:ACF003

冷気をサーバ全面へダイレクトに誘導します。

熱対策の秘訣2:開口率の高いサーバラックを選択!

サーバーが前面から効率よく外気を吸気できるよう、ラック前面扉の開口率が高いラックを選択することがポイントです。APCのNetShelter SXシリーズは、前面開口率66%と、業界最高水準の開口率により、ラック内部の温度上昇を防ぎます。

※右図は、ラック前面扉の開口面積の低い他社ラック(左)と、高いAPCラック(右)の、ラック内の温度比較の図です。

 

NetShelter SX

製品名:NetShelter SX
型番:AR3100(幅600mm)/AR3150(幅750mm)

hiketsu2.gif

熱対策の秘訣3:サーバラック内の隙間を防ぐ!

サーバーとサーバーの間に隙間があると、排出された熱が前面に回り込み、再びサーバ前面に回りこんでしまいます。 また、幅700mmのラックにサーバーを搭載している場合も、サーバーの横にできた隙間から排出された熱気は回り込みます。こうした隙間を防ぐ、ブランクパネルや循環防止キットを取り付けることで熱の循環は防ぐことが可能です。

 

ブランクパネル(1U)

製品名:ブランクパネル(1U)
型番:AR8136BLK

 

熱循環防止キット

製品名:熱循環防止キット
型番:AR7708

使用前、使用後の図

構成例

セット1:ネットワーク機器に最適!NetShelter600mmセット

外形寸法 1991*600*1070mm
サイドパネル 標準装備
キャスター/レベラー 標準装備
M6ネジナット×60セット 標準装備

セット2:ネットワーク機器に最適!NetShelter750mmセット

外形寸法 1991*750*1070mm
サイドパネル 標準装備
キャスター/レベラー 標準装備
M6ネジナット×60セット 標準装備

※ 別途配送料が必要となります。ただし、配送/養生/搬入/設置/セット品のラック搭載/梱包材の引き取りまでを、無料で行います!
※アンカー工事/架台作成は別途お見積りとなります。
※沖縄/離島は別途お見積りとなります。
※重機を用いた搬入が必要な場合は、別途お見積りとなります。
※Symmetraシリーズ/Smart-UPS RT 8000・10000シリーズを同時直送する場合の配送料は、別途お見積りとなります。
※その他、同時直送する製品によって、別途送料が発生する場合がございます。詳細は担当までお問合せ下さい。

PAGE TOP