Flexera (InstallShield) InstallShield Collaboration 製品概要

InstallShield 2018以降には、InstallShield Collaboration は含まれません。
InstallShield 2016以前ご利用のお客様は下記ご参照頂けますようお願いします。

InstallShield Collaboration とは?

インストーラ開発はかつて、アプリケーション開発プロセスの最後の段階で、専用のチームメンバーによって行われる限定的な独立したステップでした。しかし、今日では、開発プロセスサイクルにおける重要な要素であり、その作業はチームで分担され、アジャイル開発作業に統合されなければなりません。

InstallShield Collaboration アドオンは分散されたインストーラ開発をより強力にサポートします。開発者やテクニカルライターが、インストール部分を作成し、管理することができます。
※InstallShield Premier Edition には、Developer Installation Manifest Editor のライセンスが 5本含まれております。また追加で必要な場合は、別途お買い求めいただく必要がございます。

主な機能

  • Developer Installation Manifest (DIM) と呼ばれる新しいプロジェクトの種類が提供されます。DIM プロジェクトは機能サイズのプロジェクトで、インストールパッケージの個々の部分を構成する製品ファイル、ショートカット、レジストリエントリ、テキストファイルの変更、IIS Webサイト、その他の要素など、関連するアイテムを集めたものです。

  • 新しい Developer Installation Manifest Editor は別々にインストールし、製品開発チーム全体でインストールファイルを作成、管理するのに使用できます。その後、インストーラ作成者によりマニフェストは製品の基本の MSI プロジェクトにダイナミックまたはスタティックにリンクされます。これにより、製品開発チームとインストーラ開発チーム (特に分散されたチーム) 間で必要な連携が合理化され、統合されます。

InstallShield Collaboration (DIM エディタ)のアクティベーション

ノードロックライセンスをお持ちの場合

InstallShield Collaborationノードロックライセンスのインストール方法はこちら

同時接続ライセンスをお持ちの場合

InstallShield 2014

InstallShield、InstallShield Collaboration、および

Standalone Build の同時接続ライセンス環境の設定についてはこちら

※「フレクセラ・ソフトウェア製品ダウンロード & ライセンス ガイド」11ページ

ライセンス サーバーから InstallShield または

InstallShield Collaboration ライセンスを借用する方法についてはこちら

※「フレクセラ・ソフトウェア製品ダウンロード & ライセンス ガイド」26ページ

InstallShield 2013

ライセンスサーバの設定方法・ライセンスファイルの取得方法についてはこちら
※「フレクセラ・ソフトウェア製品ダウンロード& ライセンス ガイド」 11ページ

Collaborationをインストールするクライアントの設定方法はこちら
※「フレクセラ・ソフトウェア製品ダウンロード& ライセンス ガイド」 21ページ

InstallShield 2012 Spring以前

InstallShield 2012 Spring 以前Collaboration同時接続ライセンスのインストール方法はこちら
※ライセンスサーバを使用せず、個別でのライセンス認証となります。

PAGE TOP