NVIDIA 仮想GPU(vGPU)

ご利用のVDIはきちんと動作していますか?
NVIDIA 仮想GPU(vGPU)で問題から解決まで解説!

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)とは

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)とは、仮想デスクトップ環境を向上させるソリューションです。ソフトウェアによってサーバーに搭載されたGPUのメモリを仮想的に分割、複数台の仮想マシンで高いコア性能を効率的に利用することで、仮想デスクトップ環境を改善、いつでもどこでもどんなデバイスでもすべての業務で快適な環境を実現します。

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)とは

VDI環境で浮き彫りになってくる問題とは

VDI環境のゲストOSをWindows 10にバージョンアップすると、ユーザーの体感パフォーマンスが低下する場合があります。Windows 10はWindows 7と比べて、グラフィックリソースの使用率が約30%も増加するのが原因です。

VDI環境で浮き彫りになってくる問題とは

CPUにかかる処理負担が重くなったことによるオフィスユーザーへの影響

CPUにかかる処理負担が重くなったことによるオフィスユーザーへの影響

NVIDIA vGPUでその問題を解決!

「NVIDIA vGPU」はホストサーバーに搭載したGPUのメモリを仮想的に分割することができるので、複数台の仮想マシンで高いコア性能を効率的に利用することができます。

vGPUを導入したことによるオフィスユーザーへの効果

vGPUを導入したことによるオフィスユーザーへの効果

vGPUを導入したことによるオフィスユーザーへの効果

GPUとCPUの役割分担で、様々な業務アプリケーションの操作が快適になりユーザーの生産性が向上!!

GPUとCPUの役割分担で、様々な業務アプリケーションの操作が快適になりユーザーの生産性が向上!!

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)を導入することによって得られるメリット

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)を導入することによって得られるメリット

仮にWindows 7時代に3,000台の仮想マシンを30台のホストサーバーで運用していたとすると、仮想GPUなしでは60台のホストサーバーでの運用が必要となりますが、仮想GPUを導入すればホストサーバーは32台ですむことになります。
増設しなければならないホストサーバーの台数を47%削減することが可能です。

NVIDIA 仮想GPU(vGPU)を導入することによって得られるメリット

90秒でわかるNVIDIA 仮想GPU(vGPU)

ライセンスについて

NVIDIA Virtual Applocations仮想アプリケーション(vApps)
NVIDIA Virtual Applocations仮想アプリケーション(vApps) CPU負荷を軽減しWindows共有デスクトップ、仮想アプリケーションのスムーズな利用が可能
  • Windows ServerのSBC
  • Citrix Virtual Apps
  • VMware Horizon RDSH
NVIDIA Virtual PC仮想PC(vPC)
NVIDIA Virtual PC仮想PC(vPC) 仮想デスクトップでCPU負荷を軽減、快適でスムーズなデスクトップ環境の利用が可能
  • Web会議/ブラウザ/PDF/動画
  • Oficeアプリケーション/コミュニケーション ツール
NVIDIA RTX Virtual Workstation仮想ワークステーション(vWS)
NVIDIA RTX Virtual Workstation仮想ワークステーション(vWS) 仮想ワークステーションでいつでも、どこでも、どんなデバイスでもProfessionalなグラフィックスやコンピューティングの利用が可能。
NVIDIA Virtual Compute Server仮想コンピュートサーバ―(vCS)
NVIDIA Virtual Compute Server仮想コンピュートサーバ―(vCS) 仮想マシンでワークロードの利用が可能
  • HPC/Deep Learning/AI

ライセンスカウント方法

年間サブスクリプション
期限付きライセンス+サポート&アップデート権利)
永久ライセンス+SUMS
(永久ライセンス+サポート&アップデート権利)
商品名 カウント方法 商品名 カウント方法
NVIDIA Virtual Applocations
仮想アプリケーション
(vApps)
共有Windowsサーバー
総ユーザーセッション数
NVIDIA Virtual Applocations
仮想アプリケーション
(vApps)
共有Windowsサーバー
総ユーザーセッション数
NVIDIA Virtual PC
仮想PC(vPC)
同時起動仮想マシン数 NVIDIA Virtual PC
仮想PC(vPC)
同時起動仮想マシン数
NVIDIA RTX Virtual Workstation
仮想ワークステーション
(vWS)
NVIDIA Virtual Compute Server
仮想コンピュートサーバ―
(vCS)
物理GPU数 NVIDIA RTX Virtual Workstation
仮想ワークステーション
(vWS)

エディション比較表

利用シーンオフィスグラフィックス/コンピューティングコンピューティング
NVIDIA vGPU
ソフトウェア エディション
Virtual Applications
仮想アプリケーション
(vApps)
Virtual PC
仮想 PC
(vPC)
RTX Virtual Workstation
仮想ワークステーション
(vWS)
Virtual Compute Server
仮想コンピュートサーバ-
(vCS)
仮想デスクトップ
RDSH
アプリホスティング
RDSH
デスクトップホスティング
Compute Virtualization
Windowsゲスト OS
Linuxゲスト OS
最大画面数 1 4 4 1
画面あたりの最大解像度 1280x1024 5K
(5120×2880)
8K
(76807680×4320)
NVIDIA RTX Enterprise
(Quadro)
CUDA®
& OpenCL サポート
GPU
Pass through サポート
Bare Metal サポート

ソフトウェアとハードの最適な組み合わせ

NVIDIA vGPU ソフトウェア利用シーンNVIDIA vGPU対応 GPUハードウェア 2021
Virtual Compute Server
仮想コンピュートサーバ-
(vCS)
HPC A100/V100/V100S
DL Training
DL lnference A100/T4
RTX Virtual Workstation
仮想ワークステーション
(vWS)
Ultra high end グラフィックス:A40/RTX8000/6000
コンピューティング:A40/V100/V100S
High end グラフィックス/コンピューティング
A40/T4
Mid range
Entry level
・Virtual Applications
仮想アプリケーション(vApps)
・Virtual PC仮想 PC(vPC)
Office/Business T4/M10

サポート内容

 日本国内サポート
メンテナンス 最大のすべてのメンテナンスリリース路問題解決および、セキュリティパッチの影響
アップグレード 機能強化と新しいハードウェアのサポートを含む、すべてのメジャーバージョンリリースの提供
長期ブランチメンテナンス 製品提供により最大3年
ダイレクトサポート 顧客固有の問題解決に向けた、NVIDIAの直接サポート
サポート提供期間 平日9:00~18:00(年末年始、土日祝日を除く)
対応言語 日本語
ナレッジベースアクセス
ウェブサポート
電子メールサポート
電話サポート

 

NVIDIA 仮想GPUのご相談は是非ネットワールドまで

NVIDIA 仮想GPUソリューション vGPUで仮想ワークスペースにアクセスし、いつでもどこでも、すべての部署の業務で快適なVDI環境をを実現します。
ご相談は是非ネットワールドへ!!

記事リンク

NVIDIAへのインタビューや導入事例と効果、VMware Horizon+NVIDIA vGPUの活用方法について記載してますので、是非お立ち寄りください。

NVIDIA vGPUの導入例と効果

ダウンロード用資料

PAGE TOP