Networld LOGO
   Google
ホーム 製品 ソリューション 教育(トレーニング) サービス/サポート イベント・セミナー 会社情報
SECURE MATRIX
Home > SECUREMATRIX > ネットワールドソリューション > Barracuda

Barracudaとの連携

SECUREMATRIXとBarracuda SSL VPNのメリットについて

■SECUREMATRIX
クライアントに専用ソフトを導入する必要がありません。
ブラウザから使用可能です。
集中管理、メンテナンス
簡単な操作性


■Barracuda SSL VPN
Barracuda SSL VPNは、ハードウェアとソフトウェアの一体型アプライアンスで、各種Webブラウザより内部ネットワークリソースに対してクライアントレスのセキュアなリモートアクセスを実現します。


ネットワーク構成図 

ネットワーク構成図

SMX SSL-VPNシングルサインオン機能のデモ

デモ 1

SMX SSL-VPNシングルサインオン機能のデモ1
SMXのSSL-VPNシングルサインオン ログイン画面にアクセスし、ログインIDを入力します。

デモ 2

SMX SSL-VPNシングルサインオン機能のデモ2
SMXのマトリクス表が表示されますのでイメージパスワードを入力します。

デモ 3

SMX SSL-VPNシングルサインオン機能のデモ3
認証が許可されるとお知らせ画面が表示されますので“次へ”をクリックします。

デモ 4

SMX SSL-VPNシングルサインオン機能のデモ4
Barracuda SSL VPNにログイン完了しました。

Firewallでアクセスを許可する必要があるポート

Client → TCP 443 SMX GSBサーバ
Barracuda SSL VPN
SMX GSBサーバ → TCP 8775 SMX 認証サーバ
SMX 認証サーバ → TCP 8776
→ TCP 22
SMX GSBサーバ
Barracuda SSL VPN → UDP 1812 SMX 認証サーバ

※SSL-VPNアプライアンスによっては、TCP 80を許可するケースもございます。

Firewallでアクセスを許可する必要があるポート
 
トップ
製品概要
機能
ソリューション

リバースプロキシ・ソリューション


SSL-VPN連携認証


IPsec-VPN連携認証


冗長化ソリューション


仮想化ソリューション

仕様
サポート
お問い合わせ
プライバシー・ポリシー お問い合わせ サイトマップ