VMware Fusion Professional 製品概要

Fusion Pro

MacとWindowsのシームレスな融合を実現した、最新のMac OS用仮想化ソフトウェア

VMware Fusion Professionalは、Mac OS専用の仮想化ソフトウェアです。VMware Fusionを利用する事で、再起動なしにMac OS上でWindowsやLinuxの動作が可能になります。
さらにWindows用アプリケーションをMacのDockまたはメニューバーに登録し、あたかもMac用アプリケーションのように直接実行できます。仮想マシンはウィザードに従って数クリックするだけで、簡単・迅速に作成可能です。

Mac 上であらゆるオペレーティング システムを実行

Mac 上で Windows を実行することは、ほんの一部の機能にすぎません。VMware Fusion では、Linux の各種ディストリビューションから最新の Windows 10 リリースまで、サポートされる数百種類の中からオペレーティング システムを選択して、macOS の最新リリースと同時に実行することが可能です。

VMware vSphere への接続

vSphere、ESXi、Workstation サーバーにセキュアに接続し、仮想マシン (VM) と物理ホストの両方を起動、制御、管理可能です。共通の VMware プラットフォームにより、仮想マシンを vSphere データセンターから Mac デスクトップに容易に移行して Fusion で実行できます。

任意のプラットフォームで開発とテストを実行

Fusion によって、ほぼすべてのオペレーティング システムとアプリケーションを Mac 上で容易にテストできます。サンドボックスでアプリケーションの構築とテストを行いながら、ローカルのソース ファイルとフォルダを安全に共有可能です。Fusion Pro に新たに加わったRESTful API により Docker、Vagrant、Ansible、Chef などの最新の開発ツールと連携すれば、今日のアジャイルでDevOps 志向の開発パイプラインにおいて、VMware の機能を最大限に活用可能です。

高度なソリューションの設計とデモ

1台のMac上で仮想クラウド スタック全体の実行が可能なため、ソフトウェア ソリューションをリアルタイムですべてデモンストレーションでき、以前の構成に安全にロールバックすることもできます。ソリューションの設計やデモンストレーションなど、ソリューション アーキテクトとしての一連の業務が、ノートブック1台で完結できます。

VMware Workstation Player (旧VMware Player Pro)について

以前Fusion Professionalに含まれていたVMware Player Proは「VMware Workstation Player」に名称変更され、Fusion Professionalとは別の製品として販売継続されております。
Fusion 8 ProfessionalのライセンスキーでVMware Workstation Playerを利用することはできません。

国内でのVMware FusionとFusion Proのお求めについて

VMware Fusionは、VMware公式サイトのオンラインストア でのみお求めいただけます。

VMware Fusion Professionalは、国内のVMwareリセラー各社様 よりお求めいただけます。

PAGE TOP