日本IBM主催のDXチャレンジ2019において「VRチャットシステムあかねちゃん」が準優勝いたしました

このたび日本IBMが主催するDXチャレンジ 2019において、ネットワールドが開発したソリューション「VRチャットシステムあかねちゃん VRChatアバターによる働き方改革」が準優勝いたしました。

DXチャレンジ 2019は、IBM Cloudと連携し、最新テクノロジーを活用した全く新しいアイデアを創出/洗練し、早期にそれを具現化/事業化する事で、地域社会や業界の発展に貢献することを目的としたコンテストです。
ネットワールドは「AIを活用した働き方改革」をテーマにソリューションを開発しました。

プレゼンの様子

DXチャレンジ2019

表彰式

全国から61チームがエントリー、勝ち抜いた10チームで決勝戦が行われ、ネットワールドは準優勝を獲得しました! DXチャレンジ2019

 

 

弊社ではIBM Cloud(Watson API)のQAチャットボット向けAI支援メニューもご用意しております。

今回開発したソリューションやAI支援メニューにご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP