Cisco Cloudlock 製品概要

CASB(Cloud Application Security Broker) Cisco Cloudlock

Cisco Cloudlock

SFAやCRMまで、企業が様々なクラウドアプリケーションを利用するようになった中で、企業ファイアウォールの「外側」におけるセキュリティとガバナンスが課題になっています。シャドーITも管理者の悩みの種です。
そこで、従業員の業務効率と利便性を損なうことなく、なおかつ自社のセキュリティポリシーも一貫して守りながらクラウドを利用できるように、CASB(Cloud Application Security Broker)が注目され始めております!

Cisco Cloudlockの特長

  • 100%APIアプローチ
  • 面倒なエージェントのインストールが不要のため、即時展開が可能。(BYODの場合のユーザの不満も解消)
  • ポリシー変更後にもフルスキャンで対応可能で、管理者のみが参照できる領域に隔離可能。(「Confidencail」や「社外秘」がフッター情報に入っているものはアップロード不可など)
  • DLP(Data Leak Prevention)領域において、日本語辞書に対応済み。(銀行口座、マイナンバーなど)
  • Cloudlock CyberLabによる、膨大な量の脅威情報の収集・調査・アセスメント活動。
PAGE TOP