ALog EVA 製品情報

統合サーバログ ALog EVA

ALog EVAは、ALogシリーズのログ範囲を飛躍的に拡大し、全方位のログ管理を実現しました。
 様々なデバイスのあらゆる記録を保管し、セキュリティリスクの可視化と事後追跡を可能にします。
その効果は、サイバーアタックの検知、通信障害の原因究明、有事勃発時の追跡調査などに採用されます。

従来の 統合ログ製品の 課題を一掃

設計/設定を簡略化

複雑な設計と難解なデータマッピング設定は不要。
多様な機器のログを取込んだ実績を背景に、標準マッピングテンプレートを多数ご用意。
GUIが直感的で、設定も簡単です。

設計/設定を簡略化

オプションツールは不要



検索やレポートは標準装備。追加オプションはありません。
GUIはALogシリーズ製品と共通化し、あらゆるログを一元管理します。

設計/設定を簡略化

ログが理解できる/活用できる

ログを読みやすく整形&軽量化して保管します。
ただ取りためているだけでは死蔵するログを、長年のノウハウを駆使して活用型ログに発展させます。

ログが理解できる/活用できる

ALogシリーズのシナジーで「行動を全掌握」

従来のALog製品で取得したログに加え、ALog EVAでネットワーク機器のログや個別アプリケーションのログを収集して一元管理します。

ALogシリーズのシナジーで「行動を全掌握」

ALog EVAには、複雑な導入設計・設定は不要です。

わずか3ステップのマッピング設定

わずか3ステップのマッピング設定

時刻フォーマットを自動で統一

システムフロー

システムフロー

PAGE TOP