Acronis Data Cloud 製品概要

Acronis Data Cloud 全体図

Acronis Data Cloud 全体図

世界12ヶ所に展開するAcronis クラウドデータセンター

世界12ヶ所に展開するAcronis クラウドデータセンター

サービスプロバイダー様向けにデザインされた製品

販売しやすいサービス内容

  • バックアップに加えてディザスタリカバリ、ファイル同期・共有のサービスを提供することで顧客単価(ARPU)をアップ
  • サーバー、PC、ハイパーバイザー、iOS/Androidデバイスなど、20以上のプラットフォームをサポートする機能豊富な バックアップ
  • 【独自機能】Acronis Active ProtectionによってPetya、WannaCry、Osirisなどに代表されるランサムウェアから顧客環境を防御
  • 【独自機能】ブロックチェーンテクノロジーを使用したAcronis NotaryとAcrnis ASignによってデータの真正性 (本物であり改ざんされていないこと)を証明
  • 【独自機能】Acronis Universal Restoreテクノロジーによってバックアップ対象とは異なるハードウェアに短時間でベアメタル 復元

新たな価値を提供して顧客を維持

  • 顧客によってカスタマイズ可能なサービス提供内容によって顧客にとってのサービス価値を上げる
  • 自社ブランドでサービス提供ができ、「Powered by Acronis」の表示によって顧客に安心感を与えることができる
  • バックアップの保存先はオンプレ、Acronis Cloud、Amazon、Azureなど複数から選択可能
  • 他社ソリューションよりも多くの環境を保護
  • BCPソリューションを顧客に提供

既存のサービスにもフィットさせることのできるデータ保護サービス

  • 柔軟なデプロイメントモデル: Acronis Hosted、Hybrid、Service Provider Hosted
  • サービス提供内容を自由にカスタマイズでき、既存のサービスとのバンドル提供を実現
  • 機能拡張されたレポート/アラート機能により、運用能力を高めて顧客へのより良いサービス提供を実現
  • セルフサービスからマネージドサービスまで、さまざまなサービス利用形態にフィットしAPIによって既存のサービス管理システムとの統合も可能

顧客満足度アップ

  • 顧客のIT環境全体を保護
  • Amazon、Azure、Acronis、オンプレのストレージからデータ保存先を選択
  • 保存先ストレージを複数用意して顧客が選択できるようにすることで、さまざまな顧客要件に対応可能
  • ユーザーインターフェースは18言語に対応

Data Cloudの主な機能

バックアップ運用ダッシュボード

バックアップインフラの状況を見える化

一目でわかる管理画面
バックアップインフラを簡単に管理。サービス全体もしくは顧客単位でウィジェットを設定可能
表示アイテムをカスタマイズ
ダッシュボード上で下記のアイテムを組み合わせ
  • アクティブアラート
  • アクティブアラートの詳細
  • アクティビティ
  • アラート
  • アラートサマリー
  • 日次のアクティビティ
  • 保護されたデバイス

※日本語インターフェースも提供バックアップ運用ダッシュボード

テナント管理

簡単プロビジョニング・管理によってサービス運用にかかる時間を最小化

Acronis Data Cloudはマルチテナントだけでなく、再販パートナーを経由した複数階層を管理するマルチティアに対応。顧客やパートナーをすぐに作成可能

  • サービス提供内容や容量/デバイス数のカスタマイズや自社ロゴの採用、画面の配色変更にも対応
  • 細かいテナント管理も可能
    ・部署(顧客テナントの下に作成)
    ・フォルダ(同じサービス提供内容を設定する顧客やパートナーをグループ化)

※日本語インターフェースも提供テナント管理

サービス提供内容のカスタマイズ

顧客や再販パートナーによって提供内容をカスタマイズ

  • サービスのオン/オフ(バックアップ、ディザスタリカバリ、ファイル同期・共有、物理データ配送)
  • 提供内容を選択(バックアップ対象などを制限)
  • 容量やデバイスに制限を設定(クォータ機能): 制限をもたせることで顧客に月額固定料金のサービスを提供可能

サービス提供内容のカスタマイズ

バックアップレポートのカスタマイズ

レポートを社内や顧客との間で共有してバックアップ運用のパフォーマンス分析を実施

  • ウィジェットを追加/カスタマイズしてサービス全体(全顧客)もしくは顧客単位のレポートを実行。もしくはシンプルにデフォルトのレポートを利用
  • レポートをリストに載っている受信者に手動もしくはスケジュール設定によって送信
  • 受信者リストにメールアドレスを追加可能。レポートは管理者以外にも送信可能
  • レポートのファイル形式
    XLS
    CSV
    PDF

バックアップレポートのカスタマイズ

ホワイトラベル機能

自社ブランドとしてデータ保護サービスを提供

  • 自社のロゴを使用することで、見た目にも自社ブランドでの提供を実現
  • 以下の内容を変更可能
    ・Webコンソールのカラースキーム(配色)
    ・ロゴ
    ・提供会社名とサービス名
    ・メール設定のカスタマイズ

※日本語インターフェースも提供ホワイトラベル機能

RMM/PSAシステムとの統合

既に利用中のビジネスオートメーションシステムとの統合

  • サードパーティが提供する多数のPSA(Professional Services Automation)やRMM(Remote Monitoring and Management)システムと統合可能
    • Autotask
    • ConnectWise Automate
    • ConnectWise Manage
    • cPanel
    • Flexiant
    • HostBill
    • Kaseya
    • Odin
    • Plesk
    • WHMCS
  • RESTful management API を使用したカスタム統合も可能

データ保護統合サービスプラットフォームの提供

Acronis Backup Cloud

物理/仮想/クラウド環境を保護するハイブリッドクラウドバックアップサービスプラットフォーム

Acronis Disaster Recovery Cloud

重要なシステム向けに簡単に追加できるDR/BCPサービスプラットフォーム

Acronis Files Cloud

iOS/AndroidデバイスやWindows/Mac向けのファイル同期・共有サービスプラットフォーム

Acronis Storage

Acronis Storage

コスト効率が高くスケーラブルなSoftware-Defined Storageソリューションブロック、ファイル、オブジェクトに対応したユニバーサルストレージ

製品購入後のお問い合わせはこちらではお受けすることができません。
メーカーサポート窓口までお問い合わせ下さい。

PAGE TOP