このサイトで理解できる!はじめてのVeeam
ライセンスのよくある質問
ソケットライセンスとユニバーサルライセンスで比較すると次の環境の場合、
どちらがお得に買える?
2CPUの物理ホスト1台で仮想マシンを41台以上稼働する場合は、ソケットライセンスの方がお得です。
・2CPUの物理ホスト1台で仮想マシンを41台稼働
・1年契約
ホスト1台に多くのVMを稼働する環境の場合、
ソケットライセンスの方がお得です
※搭載できるVM数はCPUのスペックに依存します。
ただし、ソケットライセンスは
オンプレミス環境の
仮想マシンしか保護できないため、
その他のデータを保護する場合は
ユニバーサルライセンスを
ご選択ください。
Nutanix AHV上のVMのバックアップが取りたい!
どのライセンスを買ったらいいの?
ユニバーサルライセンスをご購入ください。ソケットライセンスでは対応していません。
ソケットライセンス
ユニバーサルライセンス
・Veeam Backup & Replication
・Veeam Availability Suite
・Veeam Backup Essentials
・Veeam Backup & Replication Universal License
・Veeam Availability Suite Universal License
・Veeam Essentials Universal License
ソケットライセンスとユニバーサルライセンスは混在できるの?
ユニバーサルライセンス(サブスクリプション)のみ、ソケットライセンスと混在可能です。ただし、以下の制限があります。
【制限】
① ユニバーサルライセンス(パーペチュアル)とソケットライセンスの混在は不可。
② ユニバーサルライセンス(Essentials)とソケットライセンスの混在は不可。
③ ソケットライセンスとユニバーサルライセンスサブスクリプションを統合する場合、統合された環境はソケットライセンスのエディションと
機能に依存します。
既存のユニバーサルライセンスで未使用のインスタンスがある。
インスタンスを追加した時、既存の余り分を合算して使うことはできる?
はい、ライセンス統合をすれば可能です。
未使用インスタンスは同一環境内に限り新規ライセンスのインスタンスにマージできます。ただし、保守期間は個々のライセンスに紐づいているため、購入日によって異なります。
▼ユニバーサルライセンスの例
エンドユーザー様へVeeam製品を使ってサービス提供したいんだけど、
どのライセンスを買ったらいいの?
プロバイダー様向けのVeeam Cloud & Service Provider(VCSP)プログラムをご利用ください。 SLAで定めたエンドユーザー様の環境のバックアップをはじめ、バックアップサービス(BaaS)および災害対策サービス(DRaaS)の提供も可能です。詳細はネットワールドまでお問い合わせください。
▼Veeam Cloud & Service Provider(VCSP)プログラムのフロー

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop