製品情報

「Puppet Enterprise」は、OSの設定と更新、およびミドルウェアやアプリケーションの導入・設定・更新を自動化するソフトウェアです。
複数のサーバやスイッチの設定を自動で実施出来るため、運用や設定にかかる負荷を軽減させると同時に、作業ミスの発生や運用コストを抑えることが出来ます。

Puppetの特長

  • スクリプト言語「Ruby」で設定を記述したファイルを作成(manifest)
  • 作成したmanifestをコマンドにより実行
  • サーバに設定が反映

メリット

  • サーバやスイッチの設定・更新を自動化
  • ミドルウェアやアプリケーションの導入・設定・更新を自動化
  • コンピューティングリソースとネットワークを一元管理

pro_image01.jpg

PAGE TOP