IBM Storwize V5100F
わずか2Uで最大2PBのフラッシュ対応ストレージ
妥協なき高性能
クラウドとも
データ連携
AIを投入した
障害予防
妥協なき性能で膨大データを高速処理
●IBM独自開発のフラッシュコアテクノロジーで
 高可用性、高速性を実現
●フラッシュ専用高速接続規格のNVMe
●極めて優れた処理能力で、最も要件の厳しい
 AIや分析系アプリケーションをサポート
マルチクラウド環境でスムーズにデータ連携
●仮想化ソフトウェアのIBM Spectrum Virtualize
 for Public Cloudと組み合わせることで、
 オンプレミスとパブリック・クラウド間のデータ移動を
 簡単かつ高速に実現
●クラウドを使用した災害対策が可能
●IBM Cloudに加え、Amazon Web Services
 (AWS)もサポート
AIで障害を予知し頻度を低減
●グローバルで収集した膨大なデータをAIで分析することで、
 障害の事前検知や未知のバグ発見が可能
●障害の発生頻度の大幅な低減に貢献
●システム・アラート機能の強化により、ストレージ基盤全体の
 監視や分析をより効率化
IBM Storwize V5100Fの特長
基本筐体は2U NVMe コントロール・エンクロージャー
24個のNVMe SSDもしくは、24個のFCMを搭載可能
2ノードキャニスター構成(上下反転)8コア、1.7GHz搭載
キャッシュ:32GB(=64GB/基本筐体),96GB(=192GB/基本筐体),288GB(=576GB/基本筐体)
シングル・ブート・ドライブ、クラスター・システムあたり2IOグループ
外部仮想化機能によるデータ移行
V5000と同様のホスト接続に加え、NVMe-oFもサポート

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop