Veeam Backup for Microsoft Office 365
SMBからエンタープライズまで柔軟に対応
高いコスト効率
イロイロ復元
カンタン導入
超軽量!Marketplaceなら「ととのいました」 が30分!
インストール用ISOのサイズは何と50MB未満。
あっという間にセットアップ完了です。

<主な特長>
●わずか30分でインストール完了
●AWS/Azure Marketplaceが利用可能
無償版/評価版でお手軽スタート
●UIによる直感的な設定

Microsoft 365のように簡単で、
かつ「速い」「安い」「軽い」の
3拍子揃ったソリューション
変幻自在!「まるごと」取るのに「こまかく」戻せる!
Exchange、SharePoint、OneDrive、
そしてTeamsの復元が個別に可能!

<主な特長>
●各種アプリに併せた復元UI
アイテム単位の復元が簡単に
●「検索機能」でラクラク発見
●その他40種類の復元パターン

バックアップと復元の非対称性を追求した、Veeamならではのユーザ視点の作りこみに注目です。
クラウドストレージで低コストかつコンパクトな長期保管を
データを直接オブジェクトストレージに保管することで低コスト化を実現!

<主な特長>
オブジェクトストレージ連携が簡単
マルチクラウド対応で柔軟
●データ容量増加時の増設も安心
●格納時の重複排除機能を実装

万が一の監査に備え、長期保管データを非常にお安く、かつ信頼性高く保護することが可能です。
クラウドにはクラウドに合ったシンプルソリューションが大事
Microsoft365を導入する際、クラウドの共有責任モデルを考慮しないまま移行してしまってはいないでしょうか。どのクラウドベンダーも「データ」の責任分界点は必ずお客様に所在しています。Microsoft 365も例外ではありません。そういった際、Microsoft 365のデータをどうやって保護すればいいのでしょうか。Veeamでは選択肢の柔軟さを残しつつ、非常に簡単に導入できる仕組みを提供しています。ソフトのインストールはたった30分、オブジェクトストレージに簡単接続ができただちにデータ保護ができて、低コストに保管ができる。そんな便利で経済的なソリューションをVeeamは提案します。
ライセンス表
製品名 提供形態 課金単位 購入単位 標準価格
Veeam Backup for
Microsoft Office 365
サブスクリプション ユーザ単位
年数単位
最低購入数
10ライセンスより
¥2,980円/
ユーザ1年間より
公共/学校向けには、Publicライセンスがあります。
※詳細は別途ネットワールドまでお問い合わせください。
スペック一覧  
項目 対応状況
クラウドインスタンスの
電源管理
-
データ変換 VMDK→AMI - AMI→VMDK -
VMDK→ VHD - VHD→VMDK -
AMI→VHD - VHD →AMI -
物理→AMI - 物理→VHD -
SaaS対応 Exchange SharePoint
OneDrive Teams

※2021年5月現在

pagetop