そういうと思って各製品の管理画面の
スクリーンショットを集めておいたぞ。
実際に基本動作を試したい場合は
ネットワールドのハンズオン
おすすめじゃ。
何となく各社のできることは理解できましたが、
バックアップシステムの具体的な運用イメージが湧かないです…
開催中の
セミナー・
ハンズオン情報は
こちら
Acronis Cyber Protect
非常にシンプル!
イメージ付きで
非常に見やすい
インターフェイスです!
Acronis Cyber Protect Cloud
アイコンが沢山ある のが
うれしいポイントですね!
英語でも日本語でも
扱いやすそうです!
Arcserve UDP
RTOとRPOが
一目瞭然ですね!

簡単に扱えそうです!
Arcserve Backup
絵付きでわかりやすい!
複雑な構成も
簡単に管理できそうです!
Arcserve Replication
レプリケーションの
イメージがわかりやすい!

シナリオ管理も
らくらくできそうです!
Arcserve High Availability
シナリオの切り換えが
簡単にできそうです!
Cohesity C4000/C6000/CX8000シリーズ
オシャレな管理画面 ですね!
情報量が多いのに
見やすいです!
Commvault Compleate Backup & Recovery
馴染みある管理画面
使いやすそうです。
3種類のコンソールから
選べるみたいですよ。
Dell EMC PowerProtect DP4400
グラフも大きくて
管理しやすそうです!
一つの画面で多くの
情報が管理できる
のは
うれしいですね。
Dell EMC PowerProtect DD
英語のGUIですが、
必要情報がコンパクトに
収まっているため
英語が苦手でもあまり抵抗なく
触れそうです!
Rubrik r6000シリーズ
シンプルでカッコイイ
インターフェイスです!
クラウドのバックアップ
管理が楽しくなりますね。
Veeam Backup & Replication
Veeamカラーの緑で
目に優しいGUIです!
仮想環境の
バックアップ&リストアも
簡単にできそうですね。
Veritas NetBackup
使う人に適した画面が
用意されている
のは
素晴らしいですね!
Veritas Backup Exec
非常にすっきり として
シャープな画面ですね!
日本語対応 なのも
ありがたいです。
ユーザーのために複数のインターフェイスを
用意しているメーカーも多い。
複雑な構成でもシンプルにバックアップを管理できる
GUIが今のトレンドじゃ。

pagetop