イラストでわかる HPE保守サービス
保守サービスのラインナップ
なるほど、保守サービスは契約したほうが良さそうだね。
で、保守サービスってどんな種類があるの?
『HPE ファウンデーションケア』『HPE プロアクティブケア』
『HPE データセンターケア』の3つのポートフォリオで、
お客様のすべてのワークロードをサポートします。
契約期間を延長する『ポストワランティ』というサービスもあります。
インフラストラクチャに対するサポート
問題発生時の対応
• ハードウェア/ソフトウェアの基本サポート
安心の専用窓口対応
• 専用窓口の提供
• HPE リモートサポートツール
- HPEと連携した自動通報機能
- 予防保守のための情報機能
標準保証、プロアクティブケア、
ファウンデーションケアの
契約期間を1年間または
2年間延長できるサービス
ITシステム環境に対するサポート
IT 環境包括カスタムサポート
・担当サポートチームのアサイン
・特別窓口の提供
• HPE リモートサポートツール
 - HPEと連携した自動通報機能
 - 予防保守のための情報機能
・ 4時間システム解放
・ 6時間ハードウェア修復
・ 当日対応から翌営業日対応まで
他社ベンダーの窓口をHPEに一本化する『SPOCサービス』
『マルチベンダーサービス』もありますよ。
IBM、Dell、EMC、NetApp、Cisco 等のお問い合わせ窓口を一本化。
IBM、Dell、EMC、NetApp、Cisco 等のハードウェア修理を HPE が提供。
保守終了機器の延長対応とコスト削減に貢献。
本サイトに記載されている会社名および商品名は、 各社の商標または登録商標です。記載事項は2019年4月現在のものです。
本サイトに記載された内容は、予告なく変更されることがあります。

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop