イラストでわかる HPE保守サービス
標準保証と保守サービスの違い
HPE製品には、標準保証がついていることは知ってますか?
障害発生時に速やかにシステムが復旧できるように
無償で提供しています。
無償提供の保証があるなんて知らなかったよ!
うちは何よりも低予算であることが優先だから、
これはありがたい!
ただし、契約期間や対応日が固定化されているため
お客様の用途や予算に合わせてサービス内容を選択できる
有償の保守サービスをおすすめしています。
え、そうなの?具体的になにがどのくらい違うの?
有償の保守サービスって高いんじゃないの?
高い予算を出してまで買う価値はある??
標準保証と保守サービスの主な違いを表にまとめてみました!
どのくらいの価値があるかは、下のマンガをご確認ください。
標準保証
保守サービス
コール窓口
・一般コール(海外)
・専用コール(国内)
・一般コール(海外)
サービスレベル
・標準営業日(平日) 翌営業日対応
・24時間×7日 4時間対応 *1
・標準営業日(平日) 4時間対応
・標準営業日(平日) 翌営業日対応
契約期間
・保証規定に準拠
(製品により1年または3年)
・3年、4年、5年、6年、7年より選択可 *2
・1年または2年の延長保守可 *3
障害支援
なし
あり
*1 オンサイト サービスのご提供地域および応答時間に関しては地理的制限等があります。
 対応可能地域については右記 Web サイトを参照ください。 http://www.hpe.com/jp/supportservices-areamap-ia
*2 6年、7年の長期保守は一部モデルのみ選択可能です。
*3 モデルにより選択可能です。
本サイトに記載されている会社名および商品名は、 各社の商標または登録商標です。記載事項は2019年4月現在のものです。
本サイトに記載された内容は、予告なく変更されることがあります。

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop