VCEコンバージド インフラストラクチャ
VCE社のコンバージド・インフラストラクチャシステムである 「Vblock™」は、サーバ、ストレージ、ネットワーク、仮想化基盤などのコンポーネントをすべて事前に設計・設定・検証した製品です。多くのノウハウが必要となる仮想化システムのインフラ基盤構築にVblock™を採用することにより、短期間でリスクを抑えた安定稼働するシステムを素早く導入することができ、貴社のビジネスの成長を加速させます。
徹底した標準化製品
VCE社が提供する実証済ベスト・プラクティスに基づいたソリューションであるVblock™は、徹底した事前テストにより本番稼働までの期間を大幅に短縮することができるメリットに加えて、導入後にシステム管理者にとって負担となるパッチ適用の実施やシステム変更管理、アップグレードの計画を容易にします。
事前設計、検証済み、物理的・論理的統合
シンプルな管理
ソリューションの検証
ロードマップ計画、相互接続性、変更管理、アップグレード
一元的なサポート
VCEはこれからのIT組織実現に貢献します
従来のIT組織はそれぞれ必要なシステムを構築するというサイロ型で進められており、全体的に最適化されておらず複雑です。企業におけるIT投資の割合は、全体の70%がシステムの運用維持に充てられ、新規に購入するソフトウェアやハードウェアへの投資はわずか30%となっています。
Vblock™は複雑化したシステムを最適化し企業における生産性を高めます。Vblock™を導入した企業への調査結果からも分かるように、 例えば、これまで必要だったシステム管理者の数の4分の1の規模で仮想化インフラ基盤の運用ができるなどの企業メリットがあります。
※ IDC White Paper, April 2012, Case Studies of 5 VCE Customers
マーケットリーダーとしての豊富な経験
調査機関によるデータセンターにおける基盤システムのマーケットシェアの調査結果からもVCE社が提供する
コンバージド・インフラストラクチャシステムであるVblock™のシェアが高いことが分かります。
マーケットリーダーとしての豊富な経験
※ Gartner - Market Share Analysis: Data Center Hardware Integrated Systems, 1Q11-2Q12, 30 Nov 2012 G00239623; 6 quarters
ベストオブブリード
Vblock™を構成するコンポーネントは「仮想化」「ネットワーク」「ストレージ」の各業界で豊富な実績があるベンダー製品で構成されています。
ベストオブブリード
エンドトゥーエンドサポート
VCEの場合、Vblock™を構成するインフラ基盤
(VMware、Cisco、EMC)についての問い合わせ窓口は1つにまとめられているためシームレスなサポートを提供することが可能です。
※マルチベンダーの場合は、いざ障害が発生すると先ずどのサポート窓口に電話をするべきかを判断するために、複雑な切り分け作業が必要となります。
ベストオブブリード
迅速なデリバリー
発注から45〜60日で、工場から検証済みの
Vblock™がラックごと到着。納品後から通常3〜5日でデータセンター内のネットワークへの接続作業が完了し、仮想環境がすぐに利用可能となります。
※マルチベンダーの場合では、設計・構築・試験、全てを購入者の責任で実施するので時間がかかります。リファレンスとしてのドキュメントはありますが、実際の論理構成に基づく試験はベンダーにて実施されていないので、実装段階でトラブルに見舞われることも少なくありません。
迅速なデリバリー
最適化されたソリューション
Vblock™は、各エコパートナーとの連携ソリューションも展開しております。例えば親会社のEMC社が持つBC/DRソリューションやバックアップソリューション、各種ビジネスアプリケーションとの動作検証なども幅広く行っております。
最適化されたソリューション
検証済みの相互運用性
Vblock™は、相互接続試験の為だけに数百人月のリソースを投入し、各種アプリケーションを稼働させ、数千のテストシナリオを使って技術検証を実施しております。常に各コンポーネントにおいて最良のファームウェアのバージョンの組み合わせを提供できる体制を整えています。
※マルチベンダーの場合、各ベンダーは他社のコンポーネントの組み合わせでの稼働に対して責任を負っていません。各コンポーネントのファームウェアにおいて最新の安定バージョンを使ったとしても、稼働させる予定のアプリケーションで問題なく動作するかは試験してみないとわかりません。
検証済みの相互運用性

時間・リスク・コストの低減
一般的なパーツを集めてつくるシステムの構築手法に比べて、Vblock™は各業界でも実績の高い製品をあらかじめ検証し構築していることもあり導入までの期間を短縮することができます。時間を短縮=その分時間というコストを削減できます。
時間・リスク・コストの低減
VCE Solution Simplicity
製品ラインナップ
サーバ統合やVDI基盤に最適なフルコンバージド・インフラストラクチャであるVblock™をご提供致します。
またSAP HANA用のシステム基盤としてサーティフィケーションされたVblock™である
「Specialized system for SAP HANA」もご提供しております。
製品ラインナップ
 
 

お問い合わせ

 

※掲載されている情報は予告なく変更・中止する場合がございます。予めご了承ください。

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。