製品出荷までの流れ   - Shipping process -
お客様からVblock™のご注文を頂くとVCE社では主に以下のプロセスを経て製品を出荷致します。
またご注文から出荷までのリードタイムは約60日間となっております。
お客様先に届くまで
必要なコンポーネントを準備   - Preparing the necessary components for Vblock -
お客様のご注文にあわせて
必要なコンポーネントの
組み立てを開始
Vblock™を構築するのに必要なサーバ、
ネットワーク、ストレージ、その他
アクセサリー類をご注文に合わせて
調達し組み立て準備に入ります。
ラッキング&ケーブリング作業   - Cabling & Racking -
ラックごとに必要な
コンポーネントを
ラッキングしていきます
あらかじめデザインが決められたラックの
スペースに各コンポーネントをラッキング
し固定していきます。
ラック内の必要な
各ケーブルは
全て接続済み
各コンポーネント間の通信に必要なケーブル
はアーキテクチャに基づいて結線され電源
ケーブル類も 全て電源ユニットにまとめ
られております。更にラック間の接続に必要
なケーブル類も 事前に用意され分かり易く
まとめられております。
ケーブリング後の
ラック背面の様子1
各コンポーネントの背面に
ある排気口を邪魔しないよう
に考えられたケーブリングは
非常にきれいに仕上がって
おります。
ケーブリング後の
ラック背面の様子2
電源ユニットにまとめられた接続前
の電源ケーブルもラック背面上部に
まとめられており設置後の電源接続
もしやすくなっております。全ての
ケーブルには 関係するタグが張り
付けられており接続ミスを最小限に
する工夫が施されております。
プリコンフィグレーション作業   - Pre-configuration -
VCE社のエンジニア
による事前設定
ケーブリング作業が終わるとVCE社の
エンジニアが 事前にお客様と決めた
コンフィグレーションをVblock™に
設定していきます。
設定が完了し 最終確認が終わると
出荷準備に入ります。
Vblock™の出荷準備   - Shipping to customer -
ラックごと梱包し出荷
最終工程の確認が終わり、いよいよ
お客様のもとに出荷となります。
 
 

「お客様先に届くまで」はこちら!

 
 

お問い合わせ

 

※掲載されている情報は予告なく変更・中止する場合がございます。予めご了承ください。

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。