Veritas Information Map 組織が保有するデータの分析と可視化
Veritas Information Map
組織が保有するデータの分析と可視化
「Veritas Information Map」 がデータ管理の世界を変える!

Veritas Information Mapは、クラウドからオンプレミスまで、さまざまに配備された企業内のデータを、 分析、可視化することで、デジタルコンプライアンスに対する意思決定を支援するクラウドサービスです。

例えば、ファイルサーバ、ファイル共有を特定し、状況を把握することで、ファイルサーバの移行、 コンソリデーションの意思決定を支援します。所有者不明のデータを特定して、 相応しいデータオーナを割り当てる、データを削除する等の対応を行い、セキュリティリスクを削減します。

※ Veritas Information Mapによるデータ管理イメージ (例)
データセンター別
<管理情報>サマリ
ファイル日付別
データストア別
所有者不明データ
セキュリティリスク削減のため何らかの処理が必要なデータ
バックアップデータを「保存目的」から「データ活用」へ!

Veritas Information Map はクラウドからオンプレミスまで様々なデータソースからメタデータを収集し、 分析、可視化します。

例えば、すでにお使いの Veritas NetBackup Appliance をデータソースとして、日々のバックアップデータから、組織で保有しているデータを分析、可視化することで、配備場所、データの保有期間、所有者情報 など、データマネージメントやコンプライアンス対応を推進する支援を行います。

※ NetBackup Applianceのバックアップデータの活用例
「Veritas Information Map」が分析するデータソース

Information Mapはクラウドからオンプレミスまで様々なデータソースに対するコネクターを展開中です。

※ 最新の対応情報はこちらからご確認ください
「Veritas Information Map」提案/導入はネットワールドにお任せ!

ネットワールドにはInformation Mapの製品知識が豊富な技術担当が揃っています。 Information Mapを詳しく知りたい方、導入を検討している 若しくは 導入支援を必要としている方は是非弊社営業担当までお問合せください。提案から導入まで確実にフォローさせていただきます!

製品詳細はこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。