Veeamアンケート調査結果大発表
実際に購入した販売店、エンドユーザー様にズバッと聞きました!
製品も学べる 冊子配布中
購入・価格
ヴィーム購入時に不安だったことをご回答ください。 (複数回答可)
1位
2位
3位
不安はなかった
運用
構築
評価版や無償版、ハンズオンの
提供がある
から、導入前に触れる
環境が整っていて
不安は少ないのかも!
運用面はネットワールドの
リモートハンズオンに参加、
構築面はネットワールドに
相談すれば解決解決~♡
ヴィームの価格についてご回答ください。
Enterprise向け機能を
搭載しているのに、
SMB向け価格で
買えちゃう
のよね~
ざっくり教えちゃう! Veeam Backup & Replication 参考価格
  単価(定価)
契約年数
(保守一括)
ソケットライセンス
(1CPU分)
ユニバーサルライセンス
(10インスタンス分)
永久買取型
(パーペチュアル)
永久買取型
(パーペチュアル)
年額前払型
(サブスクリプション)
1年 ¥476,600 ¥615,200 ¥205,000
2年 ¥599,100 ¥781,300 ¥410,100
3年 ¥709,400 ¥930,800 ¥584,400
4年 ¥826,100 ¥1,088,900 ¥779,200
5年 ¥917,800 ¥1,213,100 ¥922,800
※ライセンスと一括保守込みの新規購入時の金額です。
※2021年4月時点での一般企業向け価格です。教育機関・官公庁向け価格はお問い合わせください。
現在使用しているライセンスをご回答ください。
2021年からソケットライセンスを新規購入する場合、Enterprise Plus Editionかつ24時間365日のプロダクションサポートしか購入できないから注意してね。
※既存ユーザー様は一部例外となります。
現在のソフトウェアのバージョンをご回答ください。
あくまで2020年11月時点の
情報だけどv10にアップデート
してないユーザーも多いみたい。
ヴィーム購入前/提案前に検証はしましたか?
こんなに検証してないんだ…!?
やっぱりSIerにお任せの
ユーザーが多いってことかな~
前問で「検証した」をお選びの方はどのライセンスで検証しましたか?
評価版とCommunity Editionの
違いを次で解説するわよ~
評価版とCommunity Editionの違い
評価版
Veeam Backup & Replicationの
フル機能が1ヶ月無償
で使える
検証用ライセンス。
Community Edition
Veeam Backup & Replicationの
一部機能が制限された無償ライセンス
評価版の入手方法をYouTube動画で解説中!

機能対応比較

製品名 Veeam Backup & Replication Veeam Availability Suite
エディション Community Edition 評価版 評価版
保護対象数 10(10VM)まで 無制限 無制限
使用期限 無制限 1ヶ月 1ヶ月
仮想マシン&物理マシンのバックアップとリストア
Oracle,SAP,Linux対応 ×
クラウドストレージへの二次バックアップ(AWS,Azure等) ×
ストレージスナップショット連携バックアップ ×
レプリケーション
インスタントVMリカバリ
Veeam ONE機能(監視、レポート作成、分析等) × ×
※詳細はこちらをご参照ください。
検証期間をご回答ください。
システム規模によって検証期間も
さまざまなんだな~
検証された項目をご回答ください。 (複数回答可)
1位
2位
動作検証
パフォーマンス
やっぱり
現システムで動作できるか
検証したいわよね~
Veeamアンケート調査結果大発表
実際に購入した販売店、エンドユーザー様にズバッと聞きました!
製品も学べる 冊子配布中

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop