いよいよここから・・・見積依頼
いよいよここから・・・見積依頼
正式発注までの流れ
確かに長い道のりです。でもこれが一番の早道です。
どんな内容をヒヤリングしたらいい?
エンドユーザ様のご要望をきちんとヒヤリングしてください。
ヒヤリングシートを用いて確認しましょう。
ヒヤリングシートって?
ヒヤリングシートを利用すれば見積作成と
案件登録に必要な情報を確実にお客様に確認することができます。
案件登録時・見積作成依頼時に情報が不足していると
確認を要しますので、詳細に情報をヒヤリングしてください
お客様のヒヤリングが終わればいよいよ見積依頼作業です。
お客様のヒヤリングが終わればいよいよ見積依頼作業です。
見積もりから発注までの大きな流れです。ここをよくチェックして流れをつかみましょう!!
見積提出までの流れ
いよいよスタート。ご依頼はヒヤリングシートに記入いただくと迅速に見積提示が可能です。
急がば回れですよ。
まずは、ある程度精度の高い見積もり提示をするために見積もり依頼をしてください。そこからすべてスタートです。
いきなり出てきた案件登録?って????な人もいるでしょう。まずは案件登録が何かを勉強しましょう。
案件登録って?
ここが本当に安く仕入れるためのポイント!!
特価対応の権利を得るために案件の詳細をメーカーに申請すること
メーカーは申請された案件を精査し、1番最初に申請された案件に対して【承認】をする
【承認】…特価対応が可能となる権利が与えられる
つまり沢山の仕入れ先に声をかけても案件承認プロセスが複雑になり、逆に高くなります。
同一エンドユーザでも担当者が異なる/用途が異なる/提案内容が異なる場合は別案件となる
エンドユーザの定義:資産を持つ会社
(例:A社が資産を持ってB社へ貸し出す場合、A社がエンドユーザとなる)
案件登録のポイントは?
案件登録は特価をもらうためにメーカーに案件の登録をする制度です。
安く仕入れるためにはまず案件登録!!
案件登録は誰が何をしているの?
こんなプロセスがあります。状況により申請から承認まで1週間以上かかる場合があります。
早めに申請を心がけましょう。
見積もりの簡単な見方
見積もりの簡単な見方
消費電力は?大きさは?と聞かれたらお見積2ページ目の情報をご確認ください。
Dell EMCが公開している諸元情報が記載されています。情報はすべて最大時のもので最小値は公開されていません。
納品までの流れ
発注が完了するといよいよ納品です。
納品までにどのような手順が踏まれるか確認しましょう。
発注後、海外工場で組み立てを行い、出荷されます
海外工場から発送されます
フライトスケジュールが確定しないと
 日本到着日が確定しません
納期連絡が入り次第、当社営業から確認の連絡をします
 (案件によっては直接Dell EMCから連絡が入る場合もあります)
発注から1、2週間で「納期状況を教えてください」とお問い合わせいただくことがありますが、
情報が入っておらず回答出来ませんのでご了承ください。
通常時期で発注から1ヶ月後の納品見込みです
 ※余裕を持って発注いただきますようお願いします!
3〜4週間程度で納品連絡が入ります
納品連絡に対し、希望納品日/配送情報をDell EMCに申請します
カットオフ時、納期遅延時は上記のスケジュールに限りません
※詳細はネットワールド営業にお問い合わせください
納品日について必ず理解しておいてください
発注前に納品日の確約は出来ません!
保守開始日を考えて納品日を決めてください!
納期について調整依頼が出来るのは、発注後のみです。
※確約ではなく、あくまで“努力目標”となります
納品時期が決まっており発注が可能な状況でしたら、
可能な限り早いタイミングでご発注いただきますようお願いします。
ご発注時に“希望納品日”を記載してご依頼ください。
保守開始日の起算日は【納品日】で算出されます
保守開始日を配慮して納品希望日をご依頼ください
お問合せはこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。

pagetop