Carbon Black製品のEDR運用はネットワールドにお任せ!
日本のエンドポイントセキュリティを革新。
EDRの導入や運用、こんなことでお困りではないですか?
複数のセキュリティ製品を
一緒にみてほしい
アラートがあがったけど、
どのような脅威か判断できない
対応できる
セキュリティ人材がいない
マルチベンダー
迅速な初期対応
アウトソーシング
SIEMによる相関分析による、
システム全体でのより高度な
脅威検知や通知サービスを実施。
検知したアラートに対する
詳細な調査やポリシー変更、
復旧をご支援します。
24/365運用で、セキュリティ
ご担当者が1名のみの企業様でも、
増員することなく運用が可能です。
EDR(Endpoint Detection and Response)とは
どのような対策を重ねても、ウイルスの侵入を100%防御することは不可能という前提に立ち、
ウイルス侵入後の様々な立場から出る疑問への回答を提示し、可視化早期対応を行うためのソリューションです。
Carbon BlackのEDRでは、個々のイベントだけでなく、エンドポイントのwebアクセス、ファイルダウンロード、コマンド実行などすべての動きを記録。
一連のイベントの流れをリアルタイムにビッグデータ解析する独自の技術ストリーミングプリベンションにより
シグネチャで判断するアンチウイルスソフトをすり抜けてしまうような、未知の攻撃をも検知・防御します
シグネチャベースの
従来型ウイルスソフトは、
侵入されたら無力
攻撃の経路
がわかる!
利用された手法
がわかる!
影響範囲
がわかる!
情報漏洩の有無
がわかる!
従来型ウイルスソフトの対応範囲
脆弱性の
特定
攻撃手法の
確立
マルウェアの
配布
攻撃対象に
インストール
通信チャネル
を確立
データの
収集や破壊
EDRの対応範囲
Carbon Black製品のPoC・構築・サポートはネットワールドにお任せ!
Carbon Black製品のPoC・構築・サポートはネットワールドにお任せ!
ネットワールドではCarbon Black製品を熟知したスタッフによる PoCパック導入パック保守サポート運用支援サービスをご提供しています。
ご検討
導入前検証
構築
サポート
EDR運用
情報提供
PoCパック
導入パック
保守サポート
運用支援サービス
製品紹介
勉強会
各種ツールご提供
ハンズオンセミナー
ヒアリング
評価環境の構築ご支援
製品評価ご支援
レビュー
導入前設計支援
環境構築
基本動作確認
ドキュメント納品
ヘルプデスクによる
 技術的なサポート
公開FAQ
SOCサービス
MDRサービス
監視・検知
トリアージ
アラート
通知
レポート
一次対応
ポリシー
変更
二次対応
復旧対応
マルチベンダーSOCサービス
MDRサービス
Security Operation Center
Managed Detection and Response
重要アラートの即時通知、
プランによる感染端末の隔離(一次対応)を実施します。
ポリシー変更や発生したアラートに対する
詳細調査等(二次対応)を実施します。
ネットワールドのCarbon Black製品運用支援サービス

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。