Veeam Availability Suite 製品概要

Veeam Backup & Replication と Veeam ONE のセット
(スイートライセンス)

availability_suite

Veeamは、日々成長するエンタープライズのサービスレベル目標やデータセンターのアベイラビリティ目標に対しVeeam Availability Suiteで、仮想、物理、クラウドなどのあらゆるワークロードに対して1つの管理コンソールから包括的なデータ保護を実現します。
 
Veeam Availability Suiteは、Veeam Backup & Replicationの優れたデータ保護機能とVeeam ONEの高度な監視およびレポート機能によって、全てのワークロードを総合的にカバーするプレミアムなソリューションです。

Veeam Availability Suite

ライセンス

Veeam Backup & Replicationと同様にソケットライセンス、ユニバーサルライセンスの2種類あります。
新規購入者様のためのVeeam製品を使用した基本的なバックアップ・レプリケーション構成に対するライセンスの選定方法を「はじめてのVeeam」のVeeam ライセンスガイドで解説しています。

Veeam Availability Suiteの廉価版 「Veeam Backup Essentials」

従業員250人未満の中小企業向け

Veeam Backup Essentials中小企業向けの強力で使いやすく安価なバックアップおよび可用性ソリューションです。Veeam Backup Essentialsは、Veeam Availability Suiteとまったく同じ機能を提供しながら、従業員数250名未満の規模で、仮想環境を使用するSMB向けに設計されているため、最大60%以上もコストを節約することができます。

購入の条件・特徴

  • ソケットライセンスの場合:1環境あたり、3ライセンスまで(課金対象ホストの実搭載CPUソケット数が6個まで)
  • ユニバーサルライセンスの場合:1環境あたり、10ライセンスまで(50インスタンス分まで)
     ※1ライセンス(5インスタンス分)から購入可能
  • ソケットライセンスの場合、3種類のエディション(Standard,Enterprise,Enterprise Plus)がございます。
PAGE TOP