マイクロソフト クラウド ソリューション プロバイダー プログラム

CSP(クラウド ソリューション プロバイダ)とは?

マイクロソフトのクラウドサービスを月額課金方式で再販できる新しい販売モデルです。販売店様はクラウドサービスの拡販が容易になり、エンドユーザー様との関係を一層強化することが可能です。

従来のライセンス販売との違いは?

従来は販売できなかった月額製品の取り扱いが可能になることでユーザーニーズに応じたきめ細かな提案が可能になり、複数商材の包括提案で収益性を向上できます。

CSPと従来のライセンス販売との違い

ネットワールドのCSPを選択するメリットは?

販売店様に対してユーザーへの月額課金請求やユーザーサポートなどの支援策を提供します。また過去の豊富な構築経験からハイブリッド環境やマルチベンダー対応など、エンドユーザー様の課題に対して柔軟なご支援が可能です。

ネットワールドのCSPを選択するメリット

PAGE TOP