IVEX マネージドクライアント 製品概要

imtc_mainvisual.jpg

次世代シンクライアント構築アプライアンスIMTC

IVEX マネージドシンクライアント

imtc_image01.jpg

IVEX Managed Thin Client Appliance(略称:IMTC)は、「端末側のメモリやHDDに一切OSを残さない理想的なシンクライアント環境」の実現をコンセプトに、アイベクス株式会社が開発したシンクライアント構築アプライアンスです。

セキュリティ強化とコスト削減

IMTCは、従来のシンクライアントが持つ様々な課題を解決し、貴社のシンクライアント導入を成功に導きます。

  • FATクライアントよりも早い高速起動(最短18秒での起動)
  • データもOSもディスクに残さないセキュリティ強化を実現
  • Firewall機能や端末認証機能を搭載した高セキュリティ設計
  • ICカードに対応(スマートログインなど)
  • コピー、プリントアウト、保存等の制限による、情報漏えい対策が可能
  • 既存PCをシンクライアント利用するので、専用端末の購入不要
  • 統合管理機能により、端末一元管理可能で工数を大幅削減
  • アプリケーションやデータの集中管理による管理工数軽減とコスト削減

既存PCをネットワークブートを利用し、シンクライアント化

Microsoft Terminal Servise や Citrix XenApp をインストールしたサーバー側ネットワークと、クライアントネットワークの中間に管理ソフトウェア「IVEXマネージドシンクライアント」をインストールした端末を配置します。これにより、クライアント端末を起動したと同時に管理端末からLinuxベースの独自OSを配信し、自動的にサーバー側のMicrosoft Terminal ServiceやCitrix XenAppに接続します。 全てのアプリケーションやデータはサーバー側で管理されるため、シンクライアントと同等の仕組みを、既存のPCを利用して安価に構築することが可能です。

imtc_image02.jpg

【マネージドシンクライアントの主な機能】

  • クライアントネットワーク側に接続されたPCおよびユーザーを認証する認証機能
  • シンクライアント起動時にLinuxをベースとした独自OSを提供するネットワークブート機能
  • クライアントネットワークへネットワークアドレスを提供するDHCP配信機能
  • クライアントネットワーク側をサーバ側環境から隠蔽するIPマスカレードルータ機能
PAGE TOP