EMC VNXeシリーズ スナップショット

ある特定の瞬間のファイルシステムのイメージを、保存する機能のことで、「ローカルプロテクションスイート」のソフトウェアで実装することが出来ます。
実際のデータを保存するわけではなく、ポインタと呼ばれるデータの位置情報のみを取得し、瞬時に完了します。万が一データを削除してしまっても、スナップショットを取っていれば、その時点のデータを復元することが出来ます。
VNXeでスナップショットの取得や設定をする場合、Unisphereで全て完了できますのでコマンドは不要です。

管理画面

管理画面イメージ

VNXeのスナップショットは簡単に設定することができます。何曜日?何時?何日保存?等の項目をクリックだけで設定完了です。

管理画面

PAGE TOP