VxRail チャンピオンクラブ公式 facebookVxRail チャンピオンクラブ公式 Twitter入会お申し込みはこちら.jpg

こんにちは!
ネットワールドのDell EMC製品のマーケティング担当です。
今回のブログは、以下2つのトピックスをご紹介します!

★最新リリースノートについて(Revision:18  July 16, 2019)
★VxRailの簡易サイジングツールのご紹介

最新リリースノート情報(2019.07版)

・リリースバージョン:4.7.210
・リリース日:2019.07.16
・前回リリースバージョン:4.7.211
リリースノートはこちらから

★前回リリースバージョンとの違い★
先日のブログでご紹介した4.7.211のあとに、4.7.210がリリース??と思った方もいると思いますが、こちら同じバージョンとなります!!
違いとしては、4.7.210が工場出荷時のみのバージョンとなり、4.7.211が既存機からアップデートする場合のバージョンです。既存機をアップグレードする際は4.7.211を利用しますが、出荷時に4.7.210となっている場合は4.7.211と同じものなのでアップグレードの必要はないです。
ちなみにVxRail 4.7.211 には 4.7.210 を追加ノードとして組み込むことがサポートされているので、増設時に既存機を4.7.211にアップデートし、増設機器は工場出荷Ver(4.7.210)でそのまま増設が可能となります。

❖ VxRail 4.7.210に含まれるパッケージ

VxRail Manager

  • VxRail Manager 4.7.210 build 13820133

VMware integration

  • VMware ESXi 6.7 Express Patch 09 GA build 13644319
  • VMware vCenter Server Virtual Appliance (vCSA) 6.7 Update 2a GA build 13643870
  • VMware vSAN 6.7 Express Patch 09
  • VMware vRealize Log Insight 4.6.0 GA build 8080673
  • ESRS 3.28.00.06

Dell PowerEdge platform components

  • PTAgent: 1.8.5-12
  • IOS: 2.1.8 (14G), 2.9.1 (13G)
  • iSM: 3.4.0-1471
  • iDRAC: 3.32.32.32 (14G)

❖ サポート情報 ※4.7.211でも同様にサポートとなります。
・Support for Qlogic and Mellanox NICs
 ⇒従来はIntel製とBroadcom製だけでしたがQlogic製とMellanox製のNICをサポート
搭載可能なNICについてはVxRail Support Matrixをチェックしてみてください。

・SmartFabric support with Dell EMC S5200 25GB TOR switches
 ⇒前回4.7.211でご紹介したとおり、 SmartFablicが25G対応のS5200シリーズスイッチもサポート

・Support for Second Generation Intel Xeon Scalable Processors, (with Intel C620 Series Chipsets) 
 ⇒ 第二世代Intel Xeonスケーラブルプロセッサーのサポート(Intel C620シリーズチップセット搭載)      

以上、4.7.210のサマリーでした!
今回はリリースノート情報の他に、VxRailのサイジングツールもご紹介したいと思います。

VxRail Online Sizing Toolのご紹介

VxRailの新サイジングツール『VxRail Online Sizing Tool』について、ご紹介したいと思います。
まだベータ版ではありますが、使い勝手が良さそうなツールです。

『VxRail Online Sizing Tool』をご紹介する前に、従来のVxRailサイジングツール2種類について、簡単にご紹介します。
こちらについては、昨年のチャンピオンクラブセミナーのサイジング編でもご紹介させていただきました。

チャンピオンクラブセミナー資料はこちらから 

-VxRail Xpress Sizer 【Web】  

インターネットに接続できればどこでも使える、簡易版サイジングツールです。
 基本的なヒアリング情報で、規模感の把握がすぐできるので、お客様先での提案の際に使用するのにおススメです。
 また、結果をPDFで出力できるので、お客様や社内のSEとも情報共有が簡単に行えます。

VxRail Xpress Sizerはこちらから

【デモ動画】VxRail Xpress Sizer

-VxRail Advanced Sizing Tool for 14G 【Excel】

Dell EMCのパートナー様限定で利用できるExcelベースのサイジングツールです。
 お客様要件に合わせて、細かい設定が可能、さらに複数パターンで比較が可能です。
 ネットワールドでもこのサイジングツールを使用しています!

《新登場!》 VxRail Online Sizing Tool 【Web】 

まだベータ版となりますが、 VxRail Xpress SizerとAdvanced Sizing Toolのちょうど中間くらいの難易度のサイジングツールが登場しました!こちらもExcelのAdvanced Sizing Tool同様パートナー様限定のツールとなります。

弊社メンバーが触ったところ、 Advanced Sizing ToolをWebに置き換えたもののようで、 同じくWeb利用のVxRail Xpress Sizerよりも高度なサイジングが可能です。ただ細かい設定(CPU/Memoryなど)が不可となりますので、概算用での利用にオススメです!!
またサイジング結果をPPTで出力でき、グラフィカルにクラスター容量の確認もできます。

ベータ版なので、これからどんどん改善されていくかと思いますので、ご興味ある方は是非お試しください!

VxRail Online Sizing Toolはこちらからアクセスできます。
※Dell EMCパートナー様限定のツールとなる為、Dell EMC Partner Portalのアカウントが必要になります。

<参考画面>参考画面1参考画面2.png

<出力結果ご参考>
Recommended Solution.pngCluster Capacity.png

色々なサイジングツールがありますが、用途に応じてご活用いただければと思います。
VxRail Online Sizing Toolについて、アップデートありましたら、お知らせ致します。

それでは、また2週間後に!
まだまだ暑いので、体調にはお気をつけください!

PAGE TOP