Citrix Virtual Desktops 製品概要

製品名の変更のお知らせ

2018年8月24日より、製品・エディションの名称が変更になりました。

仮想化技術を統合した総合デスクトップソリューション

Citrix XenDesktop

Citrix Virtual Desktopsは、Windowsデスクトップ環境をサーバー上に仮想化し、オンデマンドで配信するVDIソリューションです。Citrix Virtual Appsで提供される全機能を包含し、数万規模のデスクトップ、アプリケーション環境の展開や管理を簡素化します。従来のオンプレミス環境はもちろん、ハイブリッド クラウド プロビジョニングを利用したAmazon Web Services やCitrix CloudPlatformといったクラウド基盤への展開にも対応し、より柔軟なデスクトップ環境の拡張が可能です。

Citrix Virtual Desktopsを利用した仮想環境の配信モデル

VDI(仮想PC)型

VDI(仮想PC)型
仮想化されたクライアントOSのイメージを配信

アプリケーション配信型

アプリケーション配信型
セルフサービス型、アプリケーション単位で配信

サーバ共有デスクトップ型

サーバ共有デスクトップ型
同一のデスクトップイメージを共有

リモートPC型

リモートPC型
会社内のPCへセキュアなリモートアクセス

ネットブート型

ネットブート型
共有PCでデスクトップを利用

構成コンポーネント

Citrix Virtual Desktops構成例 大規模システム(1000名用)

Citrix Virtual Desktops必須コンポーネント

Windows コンポーネント
  • アクティブディレクトリ(AD)
  • リモートデスクトップサーバー(旧ターミナルサーバー)
  • リモートデスクトップライセンスサーバー(旧ターミナルライセンス)
Citrix Virtual Desktopsコンポーネント
  • Citrix Virtual Desktopsサーバー(StoreFront、Delivery Controller、 Virtual Delivery Agent、Site DB(SQL Server))
  • Citrix ライセンスサーバー
  • Citrix ADC
PAGE TOP