Carbon Black サービス・サポート

Carbon Black製品 導入・保守サービス

Carbon Black製品運用支援サービス

Carbon Black製品のEDR運用はネットワールドにお任せ!

ネットワールドでは、Carbon Black製品の運用を支援するため、アラートの常時監視や即時通知、感染端末の隔離などの一次対応を支援する「ネットワールド マルチベンダーSOCサービス」と、インシデント発生時の詳細調査や復旧などの二次対応を支援するMDRサービスの「ネットワールド Cb-SOC Evolution」を提供しています。

  • SOC…Security Operation Center
  • MDR…Managed Detection and Response

Carbon Blac製品運用支援サービス

SOCサービス:ネットワールド マルチベンダーSOC B

お客様環境を24時間365日体制で監視、解析し、脅威トリアージ分析の上、通知やレポート、インシデント発生時の感染端末の隔離など、運用における一次対応を支援します。

「ネットワールド マルチベンダーSOC B」には3種類の月額料金プランがあり、Carbon Black製品の場合は各端末台数に関係なく、管理マネージャーを「数量:1」とカウントします。

Carbon Black製品SOCサービスの実施項目

 エントリースタンダードエンタープライズ
ポータル提供
セキュリティイベント常時監視
セキュリティ月次レポート提供
脅威トリアージ (重要度/優先度判断)
脅威即時通知 (重要度/緊急度高の場合)
セキュリティ月次定例報告会実施(オンサイト)  
セキュリティインシデント発生時の一次対応の判断  
一次対応の実施 (対象端末の隔離)  
セキュリティ日次レポート提供    
セキュリティ監視に関する技術的なお問い合わせ    

MDRサービス:ネットワールド Cb-SOC Evolution

上記SOCサービスに、任意で追加可能なオプションサービスです。SOCサービスで提供する一次対応に加え、インシデント発生時の端末の詳細調査やポリシー設定のチューニング、復旧など、インシデント・レスポンス(二次対応)を支援します。サービス内容により3種類のプランがあり、端末台数単位(500台以上)、またはサービス提供時間単位の月額料金制です。

Cb-SOC Evolution の実施項目

 BronzeSilverGold
ポリシー設定変更
(ブラックリスト登録、ホワイトリスト登録、アラートのDismiss等)
SOCサービスで隔離した端末の解除
標準機能を使ったアプリケーションやプロセス、
ファイルの現状調査
 
脅威に対する調査/解析を要するお問い合わせ  
アプリケーションやプロセス、
ファイルの詳細調査、脅威の削除/駆除
   
端末のバックグラウンドスキャン、
端末内の詳細調査 (Live Response含む)
   
フォレンジックやインシデントレスポンス(IR)、
その他復旧対応
   

Carbon Blac製品運用支援サービス

サービス詳細や価格については、以下のフォームより、お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP