バックアップをクラウドへ!NetAppクラウドバックアップ今がお買い得キャンペーン
62%OFF
キャンペーン期間 2016年7月~10月28日 NetApp発注分まで
データをクラウドへ・・
バックアップ!!
クラウドバックアップ専用機AltaVaultとは?
日々増大するデータを、容量を気にすることなくクラウドへ長期間保存することができます。 さらにインライン重複排除、圧縮でデータを1/30に削減するため、コスト削減に優れたNetAppソリューションです。
AltaVault仮想アプライアンス2TBなら!
クラウドに論理容量(最大)約300TB~約625TBをバックアップ可能!!(重複排除後)※1
キャンペーン特別価格80万円 月額支払い サービスも行っております!
AltaVault
仮想アプライアンス2TB※2
(vSphere版 or
 Hyper-V版)
メーカー保守5年つき
選べる追加オプション※有償となります
AltaVaultインストール用サーバをセットでご提供!
Cisco UCSサーバパック
製品:UCS C220M4×1台
   6core(2.40GHz)×1CPU,メモリ32GB, RAID6,
   SAS 1TB×5本(実効容量約3TB), 1GbEオンボード×2
保守:平日9-17時翌営業日オンサイト×5年
バックアップ先のクラウド環境をセットでご提供!
Microsoft Azureクラウドパック
(10TB 1年分)
Azure Subscription Service Openライセンス×20
[参考]
Microsoft Azure Storage BlobサービスLRS
COOL 1G1.53円想定
AltaVaultの特徴・ポイント
コスト削減
リストアも高速!
インライン重複排除、圧縮機能でデータを最大1/30に削減。クラウド上に保存するデータ量を抑えることでコスト削減に繋がります。
直近のデータは、ローカルディスクに保存。ローカルからリストアをすることで、クラウドのダウンロード課金がかからない上、リストア時間も高速化します!
スモールスタート
OK!
多数のバックアップ
ソフト・クラウドに対応
テープ、ディスクバックアップのように容量の枯渇を気にする必要はなし!まずは小規模構成2TBで始めて理論上は最大57PBまで、拡張できます。
対応するバックアップソフトは、10以上。AWSやSoftLayer,Azure,OpenStackなど20以上のクラウドオブジェクトストレージに対応しています!
物理アプライアンスと仮想アプライアンスの違いは?
それぞれにしかできないこと、特徴をご紹介!
物理 アプライアンス版
仮想 アプライアンス版
2モデル展開:AVA400/AVA800
2バージョン展開:vSphere/Hyper-V
キャッシュディスク搭載。直近のデータはキャッシュから
リストア可能なので、クラウドからDL課金が発生しない上、
リストア時間が高速!
仮想サーバにインストールをすれば、簡単手軽に導入。
拠点ごとに機器を購入する必要はないため、
コスト削減に貢献。
どちらもネットワールドで取り扱っております!!
ネットワールド 支 援
※1:メーカー算出値データにより異なります。 ※2:AltaVaultのローカルへの保存領域が2TBまでとなります。 ※価格は全て税抜きおよび参考価格です。当社経由でメーカーに案件登録を承認頂いた場合の価格となります。 ※掲載されている情報が予告なく変更・中止する場合がございます。予めご了承ください。
キャンペーンに関するお問い合わせ NetApp製品詳細はこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。