今ならTanzuライセンス費用が0円!? Tanzu on VxRailキャンペーン
vSphere管理者がKubernetes始めるならTanzu on VxRailで決まり!
検証用構成
VxRail E560(3ノード)
実効容量 : 6.8TB
参考価格
VxRail通常価格
7,499,999
のところ、
▶︎
Tanzu on VxRailにしても
変わらず
7,499,999
(税抜)
※ノード障害時のデータ可用性や障害復旧時の運用性を考慮すると4ノード構成を推奨しています
※参考価格に構築作業は含まれておりません ※本構成は参考構成となりますのでカスタマイズが可能です
1ノード
あたり
CPU………………

メモ……………
キャッシ………
………………
NIC………………
vSAN……………
vSphere…………
Tanzu……………
………………
インテル® Xeon® Silver 4214R 2.4G, 12C/24T, 9.6GT/s,
16.5M キャッシュ, ターボ, HT(100W)DDR4-2400×1
16GB×12(192GB)
2.4×3
800GB×1
25G×4
Standard
Enterprise Plus
VMware Tanzu Basic Add-On for vSphere ENT+, 1CPU(max 32 cores/CPU ソケット), 1年間ターム
ProSupport MC 1年
広い帯域でより利便性を高めた構成にしています。
10Gに変更も可能です。
Tanzu利用の場合はEnterprise Plusが必要です。
既にお持ちのライセンスも利用可能です。
本キャンペーンではDell Technologiesから
購入するeOEMライセンスをセットにしています。
案件承認さらに
安くなるのだ!
案件承認さらに
安くなるのだ!
さらに
今なら
さらに
今なら
ネットワールド導入事例ご協力いただけたら
6万円分Amazonギフトカード差し上げるのだ~!
限定3案件
※事例に登場していただくエンドユーザー様(ネットワールドパートナー様)に対して会社ごとに6万円となります
vSphere管理者Tanzu on VxRailおすすめ理由
1
仮想マシンとコンテナの
同時稼働で
スモールスタートができる!
2
見慣れたvCenterから
VxRailとTanzuの
管理もできる!
3
eOEMライセンスなら
Dell Technologiesの
サポート窓口で
一括問い合わせができる!
202161 ~ 20211029 メーカー発注分まで
※記載価格はキャンペーン参考価格です。メーカーの案件承認を得ていることが条件となります。 ※価格は税抜き価格です。 ※価格は変更する場合がございますのでご了承ください。
※上記参考価格には構築作業が含まれておりません。 ※本キャンペーンを利用する販社様はDell Technologiesパートナープログラムに加入していることが条件となります。
※ProSupport MC(メーカー保守)契約でサービス拠点100km 圏外地域におかれましては、都度ご相談ください。山間部・離島は対象外となりますのでご了承ください。
※ギフト券の贈呈はキャンペーン期間内に弊社経由でTanzuライセンス(OEM/純正どちらも可)とセットでVxRailを発注いただき、キャンペーン期間中に事例参加承諾の内示をいただける企業様に限ります。
 取材日がキャンペーン期間中である必要はございません。ただしギフト券のお渡しは取材日確定後に順次手配となります。

お申込みはこちら

1 仮想マシンとコンテナの同時稼働でスモールスタートができる!
1
仮想マシンとコンテナの同時稼働でスモールスタートができる!
TanzuならKubernetes利用時に課題と
なる効果的な設計・導入・運用面を自動化
しながら、vSphere上にKubernetes環境を
用意することができます。
仮想マシンと同時稼働させることができる
ので、あとからTanzuを追加したり、
既存機器を活かしながらコンテナ環境を
スモールスタートすることができます。
仮想サーバー
IT管理者
仮想サーバー
IT管理者
コンテナ
アプリ開発者
ハイパーバイザー(ESXi)
ハードウェア(物理サーバー)
管理者と開発者が
同じシステムを
利用可能
2
見慣れたvCenterからVxRailとTanzuの管理もできる!
Tanzu を利用することでインフラ管理者は
TanzuとvSphereをvCenterでまとめて
管理することができます。さらにVxRailと
組み合わせれば、VxRail Manager
(HCI管理ツール)はvCenterのプラグイン
になっているので、ハード部分もvCenterと
同じGUIで運用管理することができます。
開発者
・Kubernetes APIを
 開発者自身で
 管理/利用可能
・コンテナアプリを
 安定した基盤に
 デプロイ可能
vSphere
ESXi
Supervisor Kubernetes Cluster
(Kubernetesを管理するための
Kubernetesクラスタ)
ESXi
クラスター
ストレージ
ネット
ワーク
vCenter
VxRail
Manager
インフラ管理者
・使い慣れた
 vCenterで
 TanzuもVxRailも
 管理可能
3
eOEMライセンスならDell Technologiesのサポート窓口で一括問い合わせができる!
Tanzu on VxRailならVxRailサポート窓口へ連絡するだけでTanzuのサポートも受けることができます。判断の難しい一次切り分けを
メーカーにお任せすることができるのは、Dell TechnologiesとVMwareの共同開発HCIであるVxRailならではです。
※eOEM以外のライセンスに関してはお問い合わせください
お客様/パートナー様
お問い合わせ
VMware Tanzu
 
VMware Horizon
View/Apps
 
vRealize Operations
 
VMware Cloud
Foundation(VCF)
 
VMware NSX
       etc...
PowerSwitch
 
OS10
Smart Fabric
VMware関連のお問い合わせは
担当チームよりご連絡が入るケースもございます。
お客様/パートナー様
から直接ご連絡
デル・テクノロジーズ
による対応
SRSで検知した障害の
ご連絡なども含む
eOEM
VMwareサポート窓口
VxRailサポートチームと連携して対応
デル・テクノロジーズ
VxRailサポート
チーム
SRSにより一次切り分け対応
 
HWからvSAN/vShare/
その他SWまで一括サポート
デル・テクノロジーズ
Switchサポートチーム
PowerSwitch/SmartFabricなどの
障害時は連携して対応
VMware
VMware-
デル・テクノロジーズ
で連携して対応
もっと
詳しくVxRailについて知りたい方コチ
製品概要動画から
さらに詳細製品情報冊子から
定期的情報収集したい方はこちら

キャンペーンに関する
お問い合わせはこちら

VMware製品に関する
お問い合わせはこちら

Dell Technologies製品
詳細はこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。