2node VxRail 特別価格キャンペーン
ついにサポート解禁!
驚きの!
E560(ハイブリッド) × 2ノードで・・・
2,599,999
オール
フラッシュも
この価格!
E560F(オールフラッシュ) × 2ノードで・・・
3,799,999
キャンペーン期間:2019年5月22日~11月29日発注分まで
この金額で
HCIを購入
できちゃうの・・・!?
こんな方に
オススメ!
・オーバースペックでHCIの導入を諦めていた方
・低コストでとりあえずHCIを導入したい方
・管理の負荷を軽減したい方
<1ノードあたり>ハイブリッド
CPU:インテルXeon Bronze 3104
    6コア 1.7GHz
メモリ:64GB
ディスク構成:キャッシュ領域SSD 400GB ×1
       ストレージ領域HDD 1.2TB ×1
保守: Prosupport MC 1年
<1ノードあたり>オールフラッシュ
CPU:インテル Xeon Gold 6138
    20コア 2.0GHz
メモリ:64GB
ディスク構成:キャッシュ領域SSD 400GB ×1
       ストレージ領域SSD 1.92TB ×1
保守:Prosupport MC 1年
※witnessサーバは含みません。※vSphereライセンスは含みません。
VxRailなら、
使いやすいVxRailの
管理GUI(VxRail Manager)で
直感的な操作が可能です!
クラスタ全体の診断やシャットダウンも
クリック1つで出来ます!
▼VxRail Manager
※VxRail4.7.100以降、E560/Fモデル、10Gbe×4ポート構成のみ。
 詳細は担当営業までお問い合わせください。
witnessサーバ
ノード間はダイレクト接続のみ
vSANデータストア
vSANクラスタ
※既存のvCenterを活用
Dell EMC VxRailのことならネットワールド!!
提案・
同行支援
Dell EMC専任営業・SEが
ご提案を支援。
構築支援&
サービス
豊富な導入実績を活かして、
お客様の導入を支援。
販促ツール
のご提供
販売促進のために役立つお得な
キャンペーンや冊子をご提供。
四半期に一度セミナー
またはハンズオンを開催。
VxRail販売に役立つ情報をご提供。
※記載価格はキャンペーン参考価格です。 ※価格は税抜き価格です。 ※記載のキャンペーン価格は、弊社経由でメーカーに案件承認いただいた場合の価格となります。
※キャンペーンは都合により急遽終了する場合がございますのでご了承ください。 ※詳細なパフォーマンス要件等は別途お問い合わせください。
※本キャンペーンを利用する販社様はDell EMCパートナープログラムに加入していることが条件となります。
※ProSupport MC(メーカー保守)契約でサービス拠点100km圏外地域におかれましては、都度ご相談ください。山間部・離島は対象外となりますのでご了承ください。

本キャンペーンの詳細は弊社担当営業まで

そもそもDell EMC VxRailってどんな製品?
そもそもDell EMC VxRailってどんな製品?
ストレージと仮想化におけるトップブランドである
Dell EMCとVMwareの2社が合同でプロデュースした
ハイパーコンバージドインフラです。
VxRailはVMwareが設計したVMware専用の
ハイパーコンバージドインフラなので、
VMwareと互換性のある管理画面で、直感的な操作が可能です。
ハイパーコンバージドインフラってなに?
最近話題のようだけど・・・
ハイパーコンバージドインフラとは
仮想化/サーバ/ストレージ/ネットワークを
1つのアプライアンスにまとめたものなのだ!
注目ポイント
シンプルな運用管理
個別のGUIで
管理やメンテナ
ンスが大変
VxRailなら
1本で簡単管理
アップデート
(バージョン管理)も
保守対応
短時間で簡単導入
従来のシステムの場合、サイジング・打ち合わせ等製品が届く前に多大な時間・人件費がかかります。VxRailなら、大きく時間の短縮が見込めるので、コスト削減につながります。
事前検証、
詳細設計が
ほぼ不要!
豊富な外部連携ソリューション
Dell EMCのストレージ製品と相性抜群!
豊富なラインナップを持つ老舗ベンダだからこそ、お客様の要件に合わせて様々なソリューションを提供可能です。
保守窓口もDell EMC1社にまとめられるので、一元管理が可能です。
VDIソリューションにオススメ!
▼Dell EMC Unity
バックアップソリューションにオススメ!
▼Dell EMC Data Domain
安心の保守サポート
日本のお客様を専任でサポートするジャパンサポートセンターが、24時間365日で手厚いサポートを提供します。ハード(Dell EMC)とソフト(VMware)の両方のサポートチームが連携して、日本国内フルサポートを提供しているので、問題解決までスムーズです。
最新VxRail 4.7.100 の注目ポイント
①vSANライセンスが選択可能に!
VxRail4.5まではEnterpriseがバンドルされていましたが、VxRail4.7以降はvSANライセンスのエディションが選択可能になりました。
お客様の要件に合わせて選択可能となったので、ライセンス費用のコストダウンが実現!より手頃な価格でHCIを導入できるようになりました。
Enterprise⇒Advanceにすることで・・・約10%ライセンス費用ダウン!
Enterprise⇒Standardにすることで・・・約15%ライセンス費用ダウン!
※あくまで参考値となります。
Standard
基本的な機能で
十分という方!
Advanced
重複排除や圧縮が
必要なら!
Enterprise
データ暗号化などの
機能も必要なら!
・VMware ELA契約でvSANライセンスを保持されているお客様はそちらを VxRailでご利用する事も可能です。
・VMware ELA契約外のOEMライセンスは利用不可となります。
②Smart Fablic サービス
ネットワークの構築、管理、運用を最適化、自動化するSmart Fablic サービスが、VxRailでも対応可能となりました。
VxRailの導入と同時にネットワークの導入が出来るので、運用時間の圧倒的短縮につながります。
対応ネットワークスイッチは S4100シリーズのみとなっていますが、今後対応ラインナップは拡充される予定です。
※2node VxRailではサポート対象外となります。
▲S4100シリーズ
③vCenterプラグイン化!
VxRail ManagerのvCenter プラグイン化によって、オペレーション、イベント管理等全てのVxRail Managerの機能がvCenterから透過的に実行可能になりました。
※キャンペーンは急遽終了する場合があります

vSANライセンスのエディションの機能比較は、こちらを参照ください。

キャンペーンに関する
お問い合わせはこちら

Dell EMC製品
詳細はこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。