Networld

パートナー支援プログラムに関するお問い合わせはこちら

VMware View についてはこちら

VMware View製品情報

ネットワールドは、デスクトップ仮想化構築を数多く成功に導いた経験を生かし、 パートナー様に合わせたマーケティング支援や技術サポートをご提供しています。

Go 5 assist(ゴーゴーアシスト)とは

ご提案から受注、構築、運用までの各フェーズにおいて、 すぐに役立つネットワールドオリジナルのパートナー支援プログラムです。


セールスツールで、あなたの営業活動をサポート!

ネットワールドは、豊富な仮想化のノウハウを凝縮し、どなたでも簡単にすぐに使えるツールをご用意しております。 これからViewを始める方には「基本ツール」に、既に携わっている方には「効率アップツール」になること間違いなし! 数値の裏づけはすべてお見せしますので、説得力のある提案を行うことができます。

まずはお客様の環境を把握「ヒアリングシート」

デスクトップ仮想化のご提案においては、デスクトップ使用予定人数、使用用途、使用デバイスや、既存の基盤環境(ハイパーバイザー)や個別に割り当てるメモリ容量まで、聞くべきポイントは多岐にわたります。その後のご提案内容や構成に関わるため、どういった情報が必要かは事前にしっかりとおさえておく必要があります。
それらの基本的なヒアリング項目をまとめたのが、この「ヒアリングシート」です。プルダウンやチェックのみで簡単に記入でき、1シートで完了します。見積り提出や、構成を考えるのに最低限必要になる情報をこれ1枚で簡単にヒアリングすることができます。
見積り前の仮構成を作成「簡易サイジングシート」

サーバ仮想化と異なり、デスクトップ仮想化の構成については、目安となる参考値が少なく、見積りに時間がかかる・難しい、と思っていませんか?また、概算見積もりのために都度SEにサイジングをお願いするのはちょっと気が引ける・・・ということはありませんか?
そんなときに役立つのがこの「サイジングツール」です。このシートに必要事項を記入するだけで、サーバ台数、必要メモリ数、ストレージ容量まで簡単に算出できます!入力項目は上記の「ヒアリングシート」と同期しているため、ヒアリング内容の反映も簡単で、数値の入れ替えだけで複数のパターンを瞬時に自動計算できるので誰でも簡単に使えます。さらに、サイジング結果だけでなく、それを元にしたストレージの選定まで表示可能なため、選定の手間も省くことができます。
ビジネスに与えるインパクトを可視化
「TCO測定シート」


デスクトップ仮想化に必要なものをすべて換算していくと、 初期コストの高さが問題になり、話しがなくなってしまった・・というケースは少なくありません。 案件を確実に次のステップに進めるためには、 運用にかかるコストも含めたトータルコストのシミュレーションで、 「デスクトップ仮想化=高い」だけのイメージを払拭する必要があります。 このシートでいくつかの項目に必要数値を入れれば、 初期費用、次年度以降の運用費用はもちろん、導入効果、経費削減効果が すぐに算出できます。グラフィカルな資料で効果は一目瞭然、 お客様の導入検討を後押しする材料になります。 コスト効果を示した資料の提示を求められた場合にも有効なツールです。

セールスツールをご希望の方は下記よりお問い合わせください

パートナー支援プログラムに関するお問い合わせはこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。