クライアント仮想化ならネットワールド!

ネットワールド クライアント仮想化沿革

ネットワールドは、日本に於いてクライアント仮想化草創期からいち早く、Citrix/VMwareを販売開始し、そこで培ったノウハウを元に、各種ストレージ(NetApp, EMC, Tintri,Nimble, Pure, IBM)や、ハイパーコンバージシステムを総合的に 提供できる唯一のソリューションディストリビューターです

ネットワールド クライアント仮想化沿革

ネットワールド実績/事例

ソフトウェア企業
(従業員1,305名)
View/ThinApp/EMC VNX(VDIx500)
商社/製造業
(従業員315名)
View/NetApp FAS(VDIx140)
IT企業
(従業員2,500名)
View/vCloud Director(VDIx200, VMx200)
病院
(189床)
View/NetApp FAS(VDIx100, VMx30)
自治体/教育委員会
(人口2.3万人)
XenDesktop/FlexPod(VDIx120)
製造小売業
(従業員750名)
Horizon/NSX(VDIx300, VMx40)

ネットワールドVDI/SBCは、多彩な基盤と一緒に提供します

クライアント仮想化(VDI/SBC)の2大メーカである、VMware/Citrixの技術力だけでなく、それを構築する基盤システム(コンバージドシステム、ハイパーコンバージドシステム)を合わせた全体システムを提供できます

ネットワールドVDI/SBCは、多彩な基盤と一緒に提供します

VDI/SBCシステム周辺のエコシステム全体を提供します

クライアント仮想化(VDI/SBC)を構築する際重要な各種エコシステムと一緒にご提供します
 ・認証システムとしてDDS(生体認証),  ARCACRAVIS(ICカード認証)
 ・セキュリティとして、VMware NSX (マイクロセグメンテーション)
  TrendMicro DeepSecurity(VDI向けセキュリティ)
 ・Atrust, Wyse(シンクライアント端末)
 ・LoginVSI,Liquidware(VDI負荷テスト/アセスメントツール)
VDI/SBC周辺製品を全てご提供することでパートナー様の負担を軽減します

重要な各種エコシステムと一緒にご提供します

CAD-VDI

通常PCのVDIだけでなく、今まで個別でワークステーションを用意していた、CAD端末もVDI化することで、端末集約化によるコスト削減や、手元の端末に重要なCADデータを残さないことで、内部情報漏えい対策になります。当社はHorizon/XenDesktopとNVIDIA vGPUにより、CAD-VDIを提供します

CAD-VDI

VDI/SBC技術支援体制/サービスメニュー

当社はソリューションディストリビューターとして、製品提供だけでなく、パートナー様と協業し、エンドユーザー様への各種支援サービスを提供しています

VDI/SBC技術支援体制/サービスメニュー

技術支援施設

当社が提供している、技術支援施設(GARAGE, PIC)では、VDI/SBC関連のPoC(Proof of Concept)や、各種検証試験をご提供可能ですので、ご相談ください

PAGE TOP