Networld DLS

ディープラーニングを行うために必要な、ハードウェア、ソフトウェアを検証済、サイジング済みの状態で提供するコンバージド・システム

ディープラーニングシステムは、ハードウェアとして、GPU(Graphics Processing Unit)を搭載した高性能なコンピュータが必要なのはもちろんのこと、ネットワーク、ストレージにも高い性能が求められます。またソフトウェアとして、フレームワーク、Deep Learning SDK( 開発キット)、GPUトレーニングシステム等も必要となります。これらをユーザが選定し、動作確認し、想定するパフォーマンスが得られるかどうかを購入前に検証することは、大変煩雑でした。

コンバージド・システム「Networld DLS」で解決

Networld DLS

Networld DLS で提供されるもの

 ハイエンドモデルミッドレンジモデルエントリーモデル
コンピュータ GPU 8枚搭載 GPU 4枚搭載 GPU 1枚搭載
ネットワーク InfiniBand EDR
100Gイーサネット
100Gイーサネット
10Gイーサネット
オンボード
ストレージ オールフラッシュストレージ ハイブリッドストレージ 高性能SSD及びHDD内蔵
ソフトウェア OS、ドライバの他、CUDAR(Compute Unified Device Architecture:クーダ)開発環境、Deep Learning フレームワーク、Deep Learning SDK(開発キット)、DIGITS™ GPU トレーニングシステムなどから選択

NVIDIA DGX-1の仕様

GPUs 8 x Tesla P100
TFLOPS1 (GPU FP16 / CPU FP32) 170
GPU Memory 16GB per GPU
CPU Dual 20-core Intel Xeon E5-2698 v4 2.2GHz
NVIDIA CUDA Cores 28672
System Memory 512GB 2133MHz DDR4 LRDIMM
Storage SSD RAID Array 4 x 1.92TB SSD RAID 0
SSD OS Drive 1 x 480GB
Network Dual 10 GbE,  4 InfiniBand EDR
Software Ubuntu Server Linux OS
DGX-1 Recommended GPU Driver
重量 134 lbs(60.7Kg)
大きさ 866 D x 444 W x 131 H (3U) [mm]
最大電気容量 3200W
動作温度 10-35 ℃
PAGE TOP