voice 社員紹介

支えてくれるから、成長できる

仕事内容

仮想化関連製品を担当するプラットフォームソリューショングループに属し、プリセールスとポストセールスを行っています。ネットワールドはメーカーの製品を販売し、サービスを提供するディストリビュータであり、新しい製品の情報をいち早く入手する点においては他をリードしています。プリセールスとしては、最新情報を提供するセミナーを開催し、技術者向けのトレーニング講師もしています。トレーニングでは全国各地を訪れ、さまざまなパートナー企業のご担当者様にお会いします。お客様から学ぶことも多く、ディスカッションなどを取り入れ、コミュニケーションを大事にしながら講師をすることを楽しんでいます。
ポストセールスではお客様への提案や構築を行っています。それ以外に社外からの依頼で製品の機能を検証し、ITブログの記事を執筆することもあります。どんどん新しくなっていくITの世界で正確な答えを提供するため、常に学んで知識を身につけていくことが大事な仕事といえます。

だから私はネットワールド!

私はもともとIT業界を目指していた訳ではありませんが、人に情報提供をする仕事には興味がありました。だから入社1年半を経て、上司から「講師をやってみないか」と言われたときは本当に嬉しく感じました。とはいえ、最初は知識も浅く手探りの状態。講師としてどうすればスムーズに人に教えられるか、先輩からもたくさんアドバイスをもらいました。今では自分のスタイルもでき、楽しみながら講師の仕事をしています。会社がそれぞれの適性を見て仕事を任せてくれるのは、いいところだと思います。
また、私は入社以来同じ部署にいるので、担当外のハードウェアなどについては知識が足りないところがあります。しかしネットワークチームやストレージチームと一緒にひとつの案件に当っていくときは、チームに関係なく協力しあい、相談にも乗ってくれます。そんなメンバーの温かいつながりがあるところが、ネットワールド最大の魅力だと思います。

むずかしくて大切なこと

お客様からの要望に応えることは大切ですが、その中でもできることとできないことを明確に分けることは、仕事において一番重要です。パートナービジネスである以上、お客様を尊重することを心がけていますが、無理なことを引き受けて迷惑をかけるわけにはいきませんし、その判断には大きな責任がのしかかります。自分だけで決められない場合は先輩に相談し、「ここまでやってみれば」といったアドバイスをもらいながら、進めていくようにしています。困ったときに助けてくれる先輩がたくさんいることはとても安心できます。また、こうした案件の中でいろいろな人に接して相談して、人と関わり合いながら仕事をすることを、私は楽しいと感じています。与えられた課題に責任を持って最良の答えを導き出し、お客様が喜ぶ顔を見るのが何よりも嬉しい瞬間です。

忘れられない出来事

入社2年目に初めての出張に行きました。しかしお客様のデータセンターで持参したファイルをコピーしようとしたらそれがうまく行かず、どうしようもない状態になってしまいました。ひとりで頼る人もいない状態の中、その場でなんとかできる作業を進め、ホテルに帰ってから本社の先輩に連絡してアドバイスをもらいました。コピーの段階でファイルが壊れた可能性があると言われ、一晩かけて本社のサーバーからファイルをコピーし直したところ、翌日は問題なく作業を進められました。私は何重にも準備を重ねる慎重なタイプなのですが、その問題が起こったときは焦って何も思いつきませんでした。どのような状態に陥っても、臨機応変に対処方法を考えられるようにならなければ、と痛感した出来事です。また、遠くからでも私を支えてくれた先輩の優しさに感謝し、自分も後輩にとって頼りがいのある先輩にならなければと思っています。

私の成長ビジョン

目標は“しゃべるSE”になることです。社内では営業本部やマーケティング本部などから問い合わせがあれば、即座に答えられるように知識を増やしていくのが目標です。また、お客様相手のセミナーでは技術職以外の方も参加されるため、誰にでもわかりやすく、必要な情報を提供していきたいと思っています。
ITの世界は分野が多岐に渡るため、自分の担当以外の知識は専門分野の人から伺うこともたくさんあります。私はそうやって周囲の人に支えてもらいながらたくさんのことを学んできました。今後は「◯◯のことなら山口に聞こう」と言われるような存在になっていきたいと思っています。ITの初心者としてこの仕事を始めましたが、わからないことやできないことだからこそ、興味を持って頑張ってこられました。多くの部署や人から「学べる」会社だからこそ、それを最大限に生かしてステップアップしていけると思っています。

SI技術本部 山口麗美 2012年入社

新卒の皆さんに一言!
私は8月頃まで就職活動を続けていました。いくつもの面接に落ちる中、内定をいただいた会社も数社ありました。しかしその仕事を続けていく決心がつかず、既に就職を決めた友人にもなかなか相談できずに活動を続けていたのです。ネットワールドはそんな中で出会った、初めて自分を素直に出すことができた会社です。今の仕事は自分自身とても納得できる充実した内容で、焦ってほかの会社に入らずに良かったと思っています。就職活動における「縁」は必ずあると思います。みなさんがネットワールドでその「縁」を感じていただけたらと思います。

page top