シマンテック・ウェブサイトセキュリティが選ばれる理由

SSLサーバ証明書 業界最大手の安心感

SSLサーバ証明書は発行する認証局自身の信頼性が、その品質を左右します。合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティは1996年に設立され、66,900枚(2011年9月末時点)のSSLサーバ証明書を発行する国内最大手の認証局です。全国にある銀行123行すべて、IR総合ランキング100社のすべて、企業評価システムNICES総合ランキングのトップ200社のうち93%にて利用されています。

シマンテック サーバID 製品について

サイトのセキュリティを強化する多彩な機能を無料バンドル

シマンテックSSLサーバ証明書(旧シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧ベリサイン)SSLサーバ証明書)は、検索エンジンの検索結果でのノートン™セキュアドシール表示による安全性の証明やマルウェア検知、サイトの脆弱性診断など、他社SSL製品には無い、ウェブサイトのセキュリティと信頼性をさらに引き上げる具体的な機能を無料で提供します。

機種対応率、業界NO.1

主要PCブラウザだけではなく、国内で最も多くの携帯電話に対応しているのがシマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧ベリサイン)の証明書。ネットワーク対応ゲーム機、複合型プリンタ、ネットTVなど多くの情報家電向けインターネットブラウザにも対応します。

売上に貢献するノートンセキュアドシール

シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧ベリサイン)による認証済みの証、ノートン™セキュアドシールを提供。日本国内での認知度が70%以上の圧倒的なブランドマークです。ウェブサイトに掲載することで利用者の信頼を得るだけでなく、売上向上などのコンバージョン率をアップさせる具体的な効果が期待できます。

豊富な導入事例

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティが発行する証明書は1996年に証明書の販売を開始して以来、大企業からECサイトまで、公的機関、金融業界、サービス業界まで、インターネット上でビジネスを行うあらゆる企業に導入されています。

運営身元をしっかり審査

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティの証明書はすべてウェブサイト運営者の実在性を審査してから発行されています。事業開始以来一貫して間違いのない証明書発行の運用実績があります。

厳格な保管と透明性の高い運用

シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧ベリサイン)の信頼の源となる認証局の秘密鍵は商用レベルでは世界最高水準の安全な環境下で厳重に保管されています。一方証明書の運用はCPSという規定としてウェブで公開され、毎年監査を受けることで信頼性を保っています。

ずっと安心のサポート

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティは国内で約15年間SSLサーバ証明書のサポートを提供しており、SSLに関する豊富なノウハウが特徴です。また、クライアント認証などSSL以外にも包括的なセキュリティソリューションの導入支援も行っています。

PAGE TOP