製品概要

高い技術力と信頼性、優れたコストパフォーマンス

顧客側同意クリックが接続の条件

リモート接続は顧客側同意クリックが必ず必要になります。悪用による侵入を防ぎ安心してご利用いただけます。

 

SSL暗号化通信で画像転送

AES256bit暗号化方式によるSSL通信で転送イメージは強固に守られています。顧客PCで暗号化し、オペレータPCで復号化されるので、中継サーバにはデスクトップ情報が残りません。

 

ワンタイムEXE方式の接続だから安心

接続時にセッションごとのユニークなキーを利用し、一回限り有効なEXEファイルを作成します。サポート終了後に自動削除されるので、悪用による情報漏洩を防ぎます。

 

セキュリティポリシー変更不要

多くの企業で利用しているhttp(80番)とHttps(443番)の2つのポートにより通信を行います。

接続手順

  1. オペレータがサーバにログインして待機
  2. お客様を接続用Webサイトに誘導し、クリック操作で接続
  3. お客様側デスクトップがオペレータ側に転送される
  4. リモート操作による分かりやすい操作支援スタート
接続イメージ

遠隔サポートサービス 利用方法

遠隔サポートサービスは、お客様のリクエストに別途のプログラムの設置なしで、ウェブブラウザーを利用してオペレーターがお客様と同時にお客様の画面を見ながら迅速かつ正確にサポートするカスタマーサポートサービスです。
まずカスタマーサポートセンターにお電話いただき、オペレーターの案内に従って該当のアイコンをクリックしてください。

RSupオペレータ画面イメージ

RSup接続ページ画面イメージ

強固なセキュリティ対策

rsup_securty_main.gif

お客様の同意クリックで接続

RSupはプログラム非常駐型ツールで、お客様の同意クリックで始めて接続が確立します。

 

描画ツールによる間接サポート

お客様の承諾が得られず、リモートによるマウス操作ができない場合は、双方向描画ツールにより画面上に書き込みをして操作誘導することが可能です。遠隔操作ミスによるトラブルを防ぎます。

 

SSL暗号化通信

AES方式によるSSL通信で転送方式は強固に守られています。

多彩な機能

リモートプリント機能

rsup_image4.gif

リモート接続中に顧客側のファイルを オペレータ側のプリンタに印刷することができます。

デュアルセッション機能

rsup_image5.gif

1人のオペレータより2人のユーザに 対してサポートを行うことができる機能。 Viewerのタブで切り替えながら、表示をすることができます。

アプリケーション共有機能

顧客側で選択したプログラムだけが共有され その他は遮断されます。

ユーザ管理ページ機能

使用履歴、月別接続数表示など便利な統計機能が利用できます

image04.jpg

その他の主な機能

  • リモート操作
  • 双方向描画
  • チャット
  • ファイル送受信
  • プレゼンテーション (デスクトップを見せる機能)
  • レコーディング機能 (サポート内容の録画、再生が可能)
  • 音声チャット

さまざまな業種・シーンで活躍Rsup

image08.jpg

PCビギナーの操作支援をスムーズにIT用語が通じないビギナーの操作支援を効率化し、サポート時間を短縮します。

 

image10.jpg

拠点、店舗など情報システムサポート 全国に拠点が数多く散在する場合、また、社内に何百台とあるPCのサポートにおいて事前インストール不要のRSupはコストと手間の削減を実現します。

image09.jpg

CADにおける共同作業 建設、製造分野において設計開発段階において他のベンダーとのコラボレートが不可欠です。RSupは遠隔地とのCADデータ共有による共同作業を実現します

image11.jpg

建設業、現場向けIT支援 本社から現場へのサポート業務で大いに役立ちます。また、CALS/ECの促進にもリモート支援のバックアッが貢献します。

PAGE TOP