Apple Device Enrollment Program

Apple Device Enrollment Program

Apple Device Enrollment Program

Device Enrollment Program(DEP)は、Apple社が提供する企業及び教育機関向けのiOSデバイス・macOSデバイス導入支援サービスです。DEPを利用することで、企業や学校がiOSデバイス・macOSデバイスを導入しようとする際の問題になる、管理者の膨大なキッティング(デバイスを使用可能にする事前準備)作業負荷を軽減します。

  • キッティング効率向上によりコスト抑制を実現
  • デバイスを物理的に接続してセットアップは不要
  • DEP対応のMDMと組み合わせる事でアプリの初期導入や使用禁止などをコントロールが可能。
デバイスに触れず設定する
iPad、iPhoneおよびMacの大規模な導入が円滑に行えます。ユーザーがデバイスをアクティベートすると、アカウント設定やアプリケーション、ITサービスへのアクセスがワイヤレスですぐに設定でき、準備のためのステージングサービスを利用したり、各デバイスでの物理的な設定作業は必要はありません。
効率よく設定する
DEPを使えば、ユーザーも自分のiOSデバイスやOS Xデバイスを設定する作業が簡単になります。MDMソリューションを使ってデバイスを構成する場合、ユーザーは内蔵の設定アシスタントに従ってアクティベーションプロセスを進めます。 特定の設定画面をスキップするよう指定すれば、設定アシスタントをさらに簡素化することもできます。
ワイヤレスで監視する
組織で所有するiOSデバイスの管理レベルがさらに向上します。iMessage、AirDropまたはGame Centerをオフにするなどの機能制限が追加できるほか、ウェブコンテンツのフィルタやシングルアプリケーションモードなどの追加のデバイス構成や機能も利用できます。また、DEPを使うと、設定プロセスの一環としてデバイスの監視モードをワイヤレスで有効にできます。/dd>

DEPを使用するには事前に管理者の方が、下記の準備を行う必要がございます。

  • Apple Deployment Programsへの登録
  • DEP Customer IDの取得

弊社提供でのDEPサービスをご利用いただける企業・教育機関は、(直接・間接を問わず)弊社からiOSデバイス・macOSデバイスを購入し、必要条件を満たしている場合のみとさせて頂きます

取扱い製品一覧

PAGE TOP