VMware環境の バックアップ・ターンキーソリューション決定版!
CiscoとVeeamの
バックアップ・アプライアンスキャンペーン
CiscoとVeeamの
バックアップ・アプライアンスとは
Cisco UCS とVeeam Backup & Replicationを組み合わせた仮想環境向けのバックアップ・アプライアンスです。構成はシスコシステムズ社とVeeam (ヴィーム・ソフトウェア)社で事前に検証し、確認済みのリファレンスアーキテクチャモデルを採用していますので安心安全な構成として提供します。
・Cisco UCS C240 M4 LFF
 ※平日9-17時 翌営業日オンサイト保守 1年付
・Veeam Backup & Replication Enterprise 8CPU
 ※平日8-20時 ソフトウェア保守1年付
・Windows Server 2016 Standardライセンス
・プリインテグレーションサービス込み
ローコストで小規模の仮想環境をバックアップ
【バックアップ容量:18TB】 参考定価 ¥6,339,000(税抜)
コスパ重視で中規模の仮想環境をバックアップ
【バックアップ容量:36TB】参考定価 ¥7,889,000(税抜)
リッチな容量で大規模な仮想環境をバックアップ
【バックアップ容量:54TB】参考定価 ¥9,498,000(税抜)
キャンペーン期間 : 2018年3月31日(発注分まで)
キャンペーン注意事項:※保守は価格に含まれておりますがサービスレベルを変更する場合は価格が変更しますので、別途ご相談ください。 ※本キャンペーンはシスコシステムズ社のセレクトパートナー以上の販社様限定です。 ※本キャンペーンはVeeam社のProPartnerプログラムに加入している販社様限定です。 ※キャンペーン期間外のご発注は無効となります。 ※バックアップ対象はそれぞれ2CPU搭載する4台の仮想ホストサーバを想定して構成しています。 仮想ホストサーバの台数やCPU数を変更する場合は価格が変更しますので、別途ご相談ください。 ※キャンペーンは予告なく変更・中止する場合があります。
本キャンペーンアプライアンスの構成比較表
 
CPU 2x 2.20 GHz E5-2630 v4 10C-core 2x 2.20 GHz E5-2630 v4 10C-core 2x 2.20 GHz E5-2630 v4 10C-core
メモリ 32GB 32GB 32GB
ストレージ 12x 2TB HDD(RAID6+HotSpare)/2x 480GB SSD 12x 4TB HDD(RAID6+HotSpare)/2x 480GB SSD 12x 6TB HDD(RAID6+HotSpare)/2x 480GB SSD
バックアップ容量 18TB 36TB 54TB
OS Windows 2016 Standard Windows 2016 Standard Windows 2016 Standard
Veeam v9.5 Enterprise/8CPU v9.5 Enterprise/8CPU v9.5 Enterprise/8CPU
※バックアップ対象はそれぞれ2CPU搭載する4台の仮想ホストサーバを想定して構成しています。仮想ホストサーバの台数やCPU数を変更する場合は価格が変更しますので、別途ご相談ください。
Cisco UCS とVeeam Backup & Replicationのバックアップ・アプライアンスの特長
Cisco UCS とVeeam Backup & Replicationのバックアップ・アプライアンスの特長
バックアップ・アプライアンスのココがイケてる!

作業内容

・Cisco UCSのキッティング  
・Diagチェック  
・RAID設定(OS:RAID1、バックアップ保存先領域:RAID6)
・OSプリインストール(Windows Server 2016 Standard)
・Veeamインストール(バックアップ設定は含みません)
・簡易ドキュメント作成(カスタマイズなどは別途費用が発生します)

ネットワールドの専用施設で、事前に担当SEがCisco UCSとVeeamのインストール作業を行い、直ぐに使えるターンキーソリューションとして製品を提供します。

本構成はシスコシステムズ社とVeeam社のリファレンスモデルを前提に構成しています。


【参考】Cisco UCSとVeeam Backup & Replication:
仮想化環境向けに設計された信頼性の高いデータ保護

https://www.veeam.com/veeam_backup_cisco_ucs_solution_brief_201610_jp_wpp.pdf
高性能なCisco Unified Computing System(UCS) C240 M4
項目 仕様
シャーシ 2 ラック ユニット(2RU)サーバ
プロセッサ Intel Xeon プロセッサ E5-2600 v4 製品ファミリ CPU X 1 または X 2
メモリ 最大 24 個の DDR4 デュアル インライン メモリ(DIMM)
PCIe スロット 最大 6 個の PCI Express(PCIe)Generation 3 スロット
ハードドライブ 最大 24 台のスモール フォーム ファクタ(SFF)ドライブまたは
12 台のラージ フォーム ファクタ(LFF)ドライブと、
2 台の内蔵 SATA ブート ドライブ(オプション)
※本構成はLFF
・RAIDコントローラ
NIC 1 Gbps Intel i350 ベース ギガビット イーサネット ポート X 2
mLOM mLOM スロットは 1 Gbps、10 Gbps、40 Gbps
アダプタのいずれにも柔軟に対応
RAID コントローラ Cisco 12 Gb SAS モジュラ RAID コントローラは内蔵ドライブに対応
※本構成はVIC1227 VICを搭載

Cisco UCS C240 M4 ラック サーバは、ストレージと I/O 処理の負荷が高い IT インフラの処理サービスに対応可能な優れたパフォーマンスと拡張性、効率性を提供する、IT 基盤クラスのサーバです。ビッグデータ分析、仮想化、グラフィッ クを多用したアプリケーション、ベアメタルのアプリケーションなどに適しています。

デュアルIntel Xeon E5-2600 v4 プロセッサを搭載し、優れたパフォーマンスを実現

次世代の DDR4 メモリと 12 Gbps SAS の高スループット

工具不要の CPU 挿入

使いやすいラッチ カバー

ホットスワップとホットプラグが可能なコンポーネント

簡単にリモート管理が可能なCisco IMC(CIMC)
簡単にリモート管理が可能なCisco IMC(CIMC)

Cisco UCSのラックサーバには管理モジュールのCIMCが搭載されています。  
 CIMCの管理IP経由でリモートからさまざまな管理を行うことが可能です。

WEB、CLIによるリモートアクセス

SNMP、API対応

システムログ、監査ログ (FRU、HDD、DIMM、NIC、MAC、 CPU、温度)

HDD、DIMMの予測分析

アラートと閾値の設定

RAID構成

リモートKVM

Veeam Backup & Replication(VBR)
vSphere 6.5 環境も サポート!

VMware環境向けの No.1のVMデータ保護製品

Veeam Backup & Replicationは、強力で使いやすく投資対効果の高いバックアップおよび可用性ソリューションで、VM(仮想マシン)のバックアップとレプリケーションを単一のソリューションに統合し、仮想化されたアプリケーションおよびデータの高速かつ柔軟で信頼性のある復元を提供します。Veeam Backup & Replicationは、VMware vSphereの仮想環境で、数々の賞を受賞したサポートを提供します。

VBR の 特徴(ココがすごい)

●エージェントレスバックアップ

仮想基盤のスナップショットを元にバックアップするため、対象となる仮想マシンにAgentをインストール不要で負荷がかかりません。

●高度なレプリケーション

直接仮想マシンをレプリケーションでき、高い業務継続性を提供可能。フェイルオーバ/フェイルバックにも対応します。
また、バックアップデータのレプリケーションも可能で、遠隔地保管も実現できます。

●ストレージとの高い親和性

種類豊富なストレージのスナップショットと連携バックアップ可能で、スナップショットデータから直接リストアも可能です。
また、重複排除ストレージとの連携も実現可能です。

●アプリケーションアウェアバックアップ

アプリケーション(AD, Exchange, MS SQL, SharePoint, Oracle)サーバを整合性がとれたオンラインバックアップすることができ、
詳細なアイテム単位のリストアも実現できます。

●隔離環境で安全に復旧検証、データを活用

ネットワーク的に隔離された環境を作成し、バックアップまたは複製データの整合性をチェック可能です。
レプリカVMのフェイルオーバ検証も可能。問題のトラブルシューティングにも活用可能です。

●テープへの2次バックアップ

基本はディスク、しかしテープにも2次バックアップ可能。長期保管やマルウェア対策に有効です。

簡単ライセンス・エディション選定
簡単ライセンス・エディション選定
※本キャンペーンはEnterprise エディションを前提としています
※Cisco HyperFlex との連携ソリューションの場合には Enterprise Plus エディションをご選択ください
※詳細なエディション比較はこちらからご確認ください 
 https://www.veeam.com/veeam_availability_suite_9_5_editions_comparison_jp_ds.pdf

CPUソケット課金

保護・複製対象が存在する仮想ホストに対してライセンスが必要。ホストが実搭載するCPU(ソケット)数分のライセンスが必要になります。

ネットワールドのバックアップ・アプライアンス サービスメニュー
ネットワールドのバックアップ・アプライアンス サービスメニュー
・初めての「Cisco UCS」と「Veeam」をどうやって構築しようか。。。
・受注したは良いけど、エンジニアが足りなくて納期が間に合わない。。。
ネットワールド「バックアップ・アプライアンス サービスメニュー」
ネットワールドのエンジニア集団が丁寧できめ細かい作業で対応させて頂きます!
項目
本キャンペーンに含まれる作業内容
OSプリインテグレーション&
Veeamインストールサービス
・OSのプリロードインストール(IPアドレス等のOS設定は含まない、簡易的なインストールです)
※ベースはWindows Server 2016を想定しています ※事前にインストールメディア、ライセンス等の情報提供が必須になります
・Veeamのインストール(バックアップ設定は含みません)
・Cisco UCSのキッティング、Diag、RAID設定、検品含み
ドキュメント作成
UCS、Veeamの汎用的な簡易ドキュメントを添付 ※vCenter の登録 ※VMware 仮想マシンのバックアップジョブの作成
項目
有償オプションの作業内容
現地設置サービス
開梱、ラッキング ※廃棄物の引き取り、ケーブリングは含みません
テープ装置追加
・ドライバインストール、テープ装置の確認
 ※テープ装置はIBM TSシリーズを想定 ※ベース構成はUCSサーバと直結構成
・簡易ドキュメントの作成、納品
UCS Manager管理
バックアップアプライアンスを既存環境にあるUCS Managerへ追加
※テープ装置に関わるHBA周りは管理不可になります
バックアップ環境構築
事前ヒアリング 、ジョブの設定、基本動作確認 など
※有償オプションの作業については別途ご相談ください
ネットワールドはさまざまな支援体制を整えております。是非お問合せください
CiscoとVeeamのご提案
案件支援
勉強会
ハンズオン
トレーニング
評価機貸出し
※事前に作業に関わるサービス申請書を提出頂きます
キャンペーンに関するお問い合わせ Cisco詳細はこちら veeam詳細はこちら

株式会社ネットワールドについて

社名 株式会社ネットワールド
設立 1990年8月1日
代表者 代表取締役社長 森田 晶一
所在地 [本社] 東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル
事業内容 ネットワーク製品のソリューション・ディストリビュータ
Microsoft社を始めとする様々なネットワークベンダー(メーカー)の主要ディストリビュータであり、300以上のベンダー、3万点以上の商品を取り扱い、どんなユーザーにも、最適なシステム構築を提供できる製品を品揃えしています。